PS系情報中継局

主にプレイステーション(PS4/PS3/VITA中心)のゲーム情報・レビューを中心に扱うブログ おもしろいゲームを買うための情報を収集中




タグ:ModNation

昨日は夜はモッドネーションでした。
フレさんが強いので、おもしろいですね。
なかなか勝たせてもらえないのは残念ですが致し方ありません。

最近は猛者の割合の方が多いです。もう勝てませんorz
昨日なんとか3勝ほどしましたが、勝率は3%ぐらいです。
昔は2~3割いっていたのになぁ。

昨日はみなさん強かった(一人のぞく)ので全員が3秒以内にゴールラインを切るレースなどがざらで、息の抜けない展開でした。
レースゲームで周回遅れがでないようになっているバランスも秀逸です。
ストーリーモードをクリアし、レース課題をほとんどこなした方ならばそこそこ戦えると思います。
まだまだ熱き戦いが続いているので興味のある方は購入してみてください。

しかし、0.2秒差とかで負けると悔しいなぁ。思わず声が出てしまいます。
ゲームやってて声が出てしまうゲームなんていままでなかったような(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
それほど没頭してしまうゲームです!


ところで、昨日はネットリテラシーのない方が一人いて不愉快でしたね。
レースに参加せず放置してポイントだけ稼ごうとする不逞の輩です。
オンラインIDをさらしてやる!との感情を抑えつつ、みんなが楽しめるように少しは気を使ってください。
ゲームをしないでゲーム内のポイントを稼いで何が楽しいのでしょうか?
レベルが上がったところで何ら優遇されることはありません。
SCEもちゃんと対応して欲しいですね。
みんなで苦情報告しまくったのですが、追放されませんでした。
ちゃんと仕事しろ!

ちなみにDDは、こういう人は即ブロックリスト送りにいたします。みなさんもそうしたほうがいいですよ。

【Amazon】ModNation 無限のカート王国
人気ブログランキングへ

モッドネーションの体験版をやってみました。
この体験版はバージョンアップされた物ではないのでロード時間が長いです!
体感的に製品版は半分ぐらいに感じられます(大げさ?)。

体験版のコースは、分岐あり、ショートカットあり、大ジャンプありとバランスがいいコースです。

ドリフトをうまく使わないとおもしろいと感じられないかもしれません。
×ボタン+左スティックの左右でドリフトです。

ドリフトが決まりだすと、ポイントがたまって(画面右のゲージ)、ブーストやらシールドをはることができるようになります。
そうなると戦略的なレース展開が求められてくるので、よりおもしろくなります。

まだモッドネーションをプレイしたことがない人は体験版をやってみてください。
PSストアのPS3体験版のところにあります。無料よ。
おもしろいので、このまま埋もれさせてしまうのはもったいないです。
【Amazon】ModNation 無限のカート王国
人気ブログランキングへ

本日から11月30日まで期間限定でポイント2倍となります。
ウォーーーー参加しなければ(屮゚Д゚)屮 カモーン

ランク28になってから全然次のレベルが見えずあきらめかけてましたが、これは参加せずにはいられません。

ということでブログの更新は・・・。
いえいえちゃんとしますよ。けど走りたいなぁ。

ほんとにおもしろいゲームなので、やりたいゲームないよと言う人におすすめです。

あまり比較したくないのですが、マリオカートが進化した感じといいましょうか。
マリカもおもしろいですが、モッドネーションはそれ以上におもしろいとDDは思っています。
モッドネーションの方がおもしろいですが、難しい?ような気もしますが・・・。少々ゲーマー向けになっていると思います。
【Amazon】ModNation 無限のカート王国
人気ブログランキングへ

本日公式サイトでコースクリエイト用の追加DLCの配信について発表されました。
まず、「カーニバルパック」(通常500円(税込))を本日から配信します。本パックには、飛び出すピエロ人形、観覧車、転がってくる丸太、ジャンプマットなどが含まれます。
また、コース作成用オブジェクトのパック「ホリデーパック」は、12/1(水)に配信開始です。

最近コースクリエイトしていないのですよ。
ブログの更新をしているとのんびりコースを作成している時間がないのですよね。
また、コースのネタも尽き気味ですね。どうしたらおもしろいコースを造れるか。悩ましいところです。
DDは走っておもしろいコースを目指しているので、あまりオブジェクトの設置にはこっていません。

明日からGT5などもやらなければならないし。困ったなぁ。
時間が欲しい。
【Amazon】ModNation 無限のカート王国
人気ブログランキングへ

本日ModNationでパッチver1.06が配信されました。
何が変ったかは公式HPにでていないのでわかりません(20:57現在)。
これから検証の旅に出て参ります。

モッドネーション楽しいですよ。
アクションゲームで笑うことはあまりないでしょう。
しかし!モッドは撃たれても撃っても笑ってしまうことがあります。
勝っても負けてもいい勝負ができると楽しいです。
自分がプレイしている時間は人が減ってきましたが、ゴールデンタイムはまだまだオッケーです(いまのレース最大12人でプレーしてきました。平均は10人ぐらいかな)。

(この間30分)

ということで検証してきました。
今日の結果は6戦2勝でした。強敵がいましたよ。

検証結果ですか?
よくわかりませんでしたv( ̄∇ ̄)v

【Amazon】ModNation 無限のカート王国
Amazonにリンクを張るために見たところ、いっしょに買っているものがデュアルショック3でした。
友達用にもう一つコントローラーを買っているというところでしょうか。
一人でもおもしろいですが、友達と遊ぶともっとおもしろいでしょうね。
人気ブログランキングへ

当サイトに「モッドネーション クリエイト」で訪ねてきてくれる方がいらっしゃるので、クリエイトについて書きたいのですが、いかんせんレーサークリエイトは自分にとって敷居が高すぎるのです。
レーサークリエイトの手順としては、
①つくりたいレーサーを考える
②頭身を2~3等親にする
③パーツを組み合わせていく
という手順を踏むことになると思います。
DDは、①の時点で挫折です。アニメなどあまり見ないし、ドラマも興味ないしで参考にする人物等がありません。
想像してつくるほど想像力もありませんorz
仮に①をクリアーしても8頭身の人を3頭身ほどにしてかわいくもしくはかっこよくすることはできそうもありません。

最近は、ネイトさんやクレイトスさんなど有料DLコンテンツで配信されパーツが増えてきたのでがんばってみようかとは思っています。
ネタをなんとか仕入れないと。



(0;ノ ブログランキング (・)

記事を気に入ったらポチッと押してください。

人気ブログランキングへ

モッドネーションでは、キャラ(レーサー)、カート、コースを用意された素材を用いて自分の好きなように作成することが可能です。
レースそっちのけでクリエイトばかりしている人もいます。

そんな魅力的なクリエイトですが、みんなにDLされるようなキャラなどをクリエイトするのは大変難しいです。
DDもキャラクリとカートクリエイトは挫折しました。
うまくなりたい人は、UFGの作品を細かく分解してみるとクリエイトのコツがわかるようになると思います。

レーサー・カートをうまくつくるコツを書くことはできませんが、DL数を多くするコツはいろいろDLしてきたので何となくわかります。
まず、人気のあるレーサーはゲームや漫画アニメの登場人物が多いようです。
自動作成機能などでつくってアップロードしてもフレンド以外DLしてくれないでしょう。
DL数を増やしたいと思っている人はこれらのキャラを狙ってみるのがいいと思います。

カートも同様にドラマで出てきた車や実在の車を作るのがいいかもしれません。もっとも、色づかいを原作と同じ色合いにしその名前をつけることもありだと思います。再現度が高ければDLしてもらえます。
例えば、エヴァ零号機~2号機カラーのカートなどはDL数が伸びてました。

コースは、サムネイルの画像のできのいいサーキットのDLが多いようです。サムネイルの画像でおもしろそうだと訴える必要があります。コース作成後の写真の撮り方も重要です。
ここでも有名どころの漫画やアニメの名前を拝借してコースを造り、その原作の雰囲気がでているサムネイルを撮るのががいいと思われます。コースはとにかく原作の雰囲気を出せれば丈夫だと思います。なお、できが悪いと次からのDLはないので、そこは気合いを入れてつくりましょう。
普通のコースでDL数を伸ばすのは至難です。

コースクリエイトはよく使っているのでコースクリエイトのコツを少々。
とにかく、走って楽しいだろうなというコースを造ることです。
自分は最初は難しくすればおもしろいだろうと思っていました。そこでヘアピン連続やら波打ったコースなどを造っていました。ひと月たったぐらいの時に走ってみるとつまらないことに気づいたのです。
単に難しくすればいいというものではないようです。全般的に走りやすくし、数カ所チャレンジングなところをつくってあげればいいと思います。

コースのバランスも重要です。分岐・ジャンプ・コーナーなどバランスよく入れましょう。
分岐させた場合でタイムに差が出る時は、罠やアイテムポッド、スピードパッドなどを配置してバランスをとります。
例えば、近道の方には罠を設置し、遠回りの方にはアイテムポッドやスピードパッドを設置します。近道の方をチャレンジングにし、ハイリスク・ハイリターンな造にするとドライバーがどちらに進のが戦略的かと考えることになると思うのでおもしろくなると思います。

見た目も重要なようなので、オブジェクトをうまく設置するほかにインパクトのある見た目にすることも大事です。例えば、上空から見ると何らかの絵になっているものなどです。

コースをうまく引けないという人は絵を描くのもいいかもしれません。
そこまでするのがめんどくさいという方は、最初にロードローラーでコースを設置する前に地形変更で薄い砂など目立つ地表を使用してコースのラフを描くことをおすすめします。


∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ブログランキング (・∀・)つ
記事を気に入ったらポチッと押してください。

人気ブログランキングへ

最近全く勝てず落ち込んでるddです(/TДT)/

前回の基本編に続いて発展編を記載したいと思います。
間が開いたのは何を書こうかと迷っていたんですが、あまり思い浮かばなくて(゚∇゚ ;)
ということで、まず思いついたものを書いてそのうち新たに思いついたら書きたしていきたいと思います。


・セッティング
モッドスポットや公式レースの始まる前にR1ボタンを押し、ハンドルマークを選ぶと車のセッティングを変えることができます。
コースによってセッティングを変えることにより速く走ることが可能となります。
コースのレイアウトがコーナーが多いか直線が多いかを考えてセッティングしましょう。
ただし、うまい人は、セッティングにかかわらず速く走れるようです。
ある程度なれてきたら、自分のすきなセッティングを見つけてみては?


・ウェポンの使用タイミング
自分は、Lv3になったらすぐにウェポンを使用する場合が多いです。なぜかというと、他の人に攻撃されてウェポンを失いたくないからです。
余裕がありそうなときは他の人がウェポンを使うのを待って、他のドライバーが使用してからほんの少しおいてからウェポンを使用します。
こうすることで、うまい人でも前の攻撃でシールドを使い果たし、後の攻撃があたる可能性が増加します。
他の人の攻撃に合わせるということを忘れずに。
自分が攻撃されたときは、シールドで防げないと思ったらウェポンは使用してしまいましょう。もっててもしょうがないですからね。
さらに、かわせないと思ったらシールドも使うのを控えましょう。ブーストゲージがもったいないです。

・レース戦略
1位のレーサーとそれ以外のレーサーではレース戦略がことなります。
1位のレーサーは好きに走ってください。ウェポンを後方攻撃に使うかは自分の腕次第です。
抜かれそうならとっておく必要があるかもしれません。
2位以下は、周回数に応じて戦略を変える必要があります。
1周目~2周目はトップつぶしを狙い、自分が1位になることに全力を挙げます。
3周目は1位になれそうなら今までどおりの戦略でいきます。無理そうなら一つでも順位を上げる戦略に切り替えます。

・タイムアタックのプレイ
タイムアタックをするとミスが減ります。
タイムアタックではコンマ1秒を争いますのでミスが命取りになります。それゆえミスをせずに如何に速く走るかが重要となります。
必然的に腕が上がります。
上位10%にはいると微々たるものですがポイントももらえますよ。



うまい人はとことんうまいです。自分もタイムアタックとかで上位10%にはいることがありますが、それでもトップの人とは、4~8秒離されてしまいます。
これ以上うまくなる自信はないので、後は脳みそをふりしぼって戦うのみです。
皆さんも自分なりの戦略を考えてくださいね。

人気ブログランキングへおもしろいと思ったらポチッと押してください。

特設サイト
モッドネーションのコースクリエイト用「スタントパック」が期間限定無料配信中です通常は500円だそうです)。
コースクリエイターの私としては、なんとしてもゲットしないと!

「本パックには、2階建てバスやインタラクティブトレーラーなどの「風景オブジェクト」、怪獣や炎のドクロの輪などの「ダイナミックオブジェクト」の他、ガラス板や積み上がったタイヤなどの「トラックオブジェクト」が含まれます。11/17以降は、通常価格での販売とな」るそうです。

是非是非DLしましょう!
DLはPSNのPS3の追加アイテムのところからDLします。

人気ブログランキングへ気に入ったら押してください。

このページのトップヘ