PS系情報中継局

主にプレイステーション(PS4/PS3/VITA中心)のゲーム情報・レビューを中心に扱うブログ おもしろいゲームを買うための情報を収集中




タグ:2011年1月

今月のお勧めソフトはPS3ソフトの検討はしましたが、他のハードのソフトは検討していませんでしたので、検討してみましょうか。

まずは、名前とジャンルでビビッときたものをあげますか。
アナザーセンチュリーエピソードポータブル(PSP)、キングダムハーツ:バースバイスリープ ファイナルミクス(PSP)、ヴィーナス&ブレイブス(PSP)、ラストストーリー(Wii)、戦場のヴァルキュリア3(PSP)です。

アナザーセンチュリーエピソードポータブル
ナムコのACTゲームです。

ナムコのPSPのACTゲームは、はずれが少ない印象です。
PVを見る限りスピード感もあり問題らしい問題はなさそうですね。
システム的にはPS3版で不評だった部分を改善しているようです。
また、機体を強化することでプレイヤーの好みの機体に改造できるようです。
マルチプレー対応で、3人協力プレイも可能なようですね。
公式サイト

DDはおもしろそうに思いましたが、買うかとなると悩みますね。
ロボットものが好きな方にはお勧めな感じがしますが、それほど好きというわけではないDDには、おもしろそうだけど触手が伸びないという感じです。


キングダムハーツ バースバイスリープ ファイナルミクス

これは昨年発売されたKHバースバイスリープのリメイクで、アクションRPGです。
前作は評価が高かった記憶があります。

前作をやっていないので公式サイトを見てもさっぱりわからんorz
ということで詳しくは公式サイトを見てください。

DDはPVを見ておもしろそうか判断したいと思います。
YouTubeにあるのは、公式サイトにあるものと変わりませんね。それに公式サイトにある動画の方がきれいですのでそちらを見ることをお勧めします。

PVを見た感想ですが、なんとも判断しがたいですね。華がないというか無難なできの感じがします。
可もなく不可もなくという印象を受けました。

いろいろ悩みましたが、DDはパスかな。ファン向けでしょうか。


ヴィーナス&ブレイブス ~魔女と女神と滅びの予言~
まったくもってどんなゲームが知りませんので、さっそく公式サイトで情報収集です。ジャンルは、DDが大好きなSRPGです。
公式サイト

何々、「ジャンル:自分だけの騎士団を率いるシミュレーションRPG」だと?
なんか、テイルズみたいですね、と思ってよく見るとなぜか、いのまた氏と藤島氏の名前がサイトの下のほうにあります。
なぜこの二人が?と思ってPVを見ていると、テイルズキャラがゲストで出てきました。


きたない、きたないぞナムコ。ティアをだすとは(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
買いですな(・∀・)
テイルズから20名ほどがゲスト出演するそうです。

という冗談はさておき、シミュレーションRPGと言うことですが、戦闘フィールドは単純化されているようです。
前衛・中衛・後衛の役割をうまく使い分けて敵を撃破していくようですね。
単純そうですが奥深そうな戦闘となっているようです。
テンポはどうでしょうか・・・。もうちょっとさくさく進んだ方がいいような気もするが・・・。

公式サイトを見ていたら、リメイクっぽい説明なんですが、前作があるのかな?今まで聞いたことがないですね。
と思い調べてみるとPS2ソフトのリメイクのようです。

前作の評価はどうかと調べてみますと、Amazonの評価だと☆4つですか。☆が5~3に集中していますので、良ゲーのようですね。
体験版もでているようなので、それをやってみることを勧めます。

DDはお勧めかな。そこそこ楽しめそうな感じがします。めちゃくちゃ楽しいかと言われるとそこまでは感じませんが、電車とかでさくっとやるのが良さそうな感じですね。


ラストストーリー
WiiのRPGです。FFをつくった元スクエニの人が進退をかけてつくったそうです。
プロデューサーには興味がないので、さっそく公式サイトを見てみましょうか。
公式サイト

秀でたところは文字で見る限りはギャザリングぐらいかな。
敵の注意を引きつけてその間味方が魔法などで攻撃とあります。
主人公しか使えない技ですが、う~んこのシステムが吉と出るか。
主人公の方に注意を引きつけて主人公が防御をしてしのいでいる間に味方が敵を殲滅、という流れだとプレイヤーは退屈だろうなぁ。
防御が崩されたりするのでしょうか。そのあたりはPVではわからなかったです。使用回数制限があるのだろうか。情報が少ないなぁ。

こないだのプレゼンは長すぎてみる気が起きないし・・・。

DDが買うかと聞かれたら様子見かな。途中で飽きそうな気がします。
しかし、それはやってみないとわからないので、買った人の報告待ちがいいと思います。


坂口さんのプレゼン
前半:http://www.youtube.com/watch?v=bt1o2dtPLOA
後半:http://www.youtube.com/watch?v=UcfbEpwtUps


戦場のヴァルキュリア3
シミュレーション好きのDDは1はやりました。水彩画風の独特なグラフィックと戦場を面でおしていく感じがリアルで好きだったです。
ストーリーは、戦局が勝てない状況であったなのに義勇軍ががんばったら逆転してしまったのがDDには残念でした。

2は学園ものになってしまい全く興味がなくなったのですが、3では、懲罰部隊を中心とした物語だそうです。
懲罰部隊は、刑法犯や軍規違反者などが送られてくる部隊だそうです。
この点はがっかりです。懲罰部隊はナチスドイツとソ連にしかなかったようです(ウィッキーぺディア参照)。
ガリア公国にはなじまないような気がするのですが・・・。
ヴァルキュリア人とかのSFは別にいいですが、背景事情はリアリティーあるものにして欲しかった。

戦闘システムはBLiTZと呼ばれるシステムですが、これはPVを見てもらった方が早いです。
YouTubeでは発見できずorz
ということで公式サイトのゲームシステムからどうぞ。
公式サイト
1の時は戦争をしているという感じをうまくだせていました。
それほど変化がないようなので、戦闘システムあたりは大丈夫そうです。

シミュレーション好きなら問題ないできと思われます。気になる方は前作・前々作の評価を参考にしてみるといいかもしれません。

DDは、ストーリー面で気に入らないことが1で多かったプラス1でよかったキャンバスシステムもなくなった、と言うことで、PSPをもっていてもパスですね。
こだわりがない人にはお勧めです。
公式サイには情報がたくさんあるので買おうか悩んでいる人は、公式サイトを見てみることをおすすめします。

人気ブログランキングへ

ようやく発売中のPS3ソフト集も2009年2月まできました。
DDの予定だと11月中に全部終わってるつもりでしたが、諸般の事情でいまだに終わっていません。
諸般の事情です。・・・・・・。

さて、月に一回のこのコーナーも3回目です。
来月のPS3発売予定ソフトは、こちらを見てください。

DDが興味のあるソフトは魔人と失われた王国、スライクーパーコレクション、ドラゴンエイジオリジンズです。


興味は上のものより落ちますが、おもしろそうだなと思ったソフトが007/ブラッドストーンです。



さっそく検討に入りましょう。
まず、魔人と失われた王国です。
魔人と失われた王国は、主人公を操って魔人と共に迷宮から脱出するゲームです。

コンセプトなどはDDは好きなので買いたいソフトなんですが、体験版をしたかぎりでは残念なできでした。
謎解きは魔人に命令を出しておこなうことになるのですが、魔人に命令を出せる時と出せない時がわかってしまうつくりだったので謎解きに意味がないと感じました。
公式サイトの情報も少ないですし、海外サイトの評価もかんばしくありませんでした。
ということで、様子見です。

続いてスライクーパーコレクションです。
スライクーパーコレクションはPS2で発売されたスライクーパーシリーズ3作がBD1枚に収まった上、HD+3D立体視対応化されたゲームです。
スライクーパーは、スライ・クーパーというアライグマ(擬人化)の義賊を操って悪党を退治したり、悪党から盗みをはたらいたりするACTゲームです。
スライクーパー1は、定められたステージを進むタイプのACTゲームですが、2・3は、箱庭タイプのステージ内をミッションを遂行することで進めるゲームです。
このスライクーパーコレクションにはMove専用のミニゲームも入っていると言うことです。

問題点はPVなどを見る限りはなさそうな感じですが、こいつはすげえぜという感じはないので一推しとまでいえないかなぁ。佳作といった印象を受けます。

最後にドラゴンエイジオリジンズです。
ドラゴンエイジオリジンズは、エルフやドワーフ、闇の軍勢といったおなじみのモチーフを活かした王道ダークファンタジーRPGで、種族は6種族で1種族のオリジナルストーリーが各6時間ほどあるそうです。
クリア時間は全種族クリアに120時間ぐらいかかるそうです。
システム的なものがいまいちわかっていないのですが、海外では高評価を得ています。
DDは洋RPGはフォールアウトしかしたことがありませんが、なかなかおもしろかった(ストーリーは除く)のでこれもやってみようかと思って買う予定です。ダークファンだジーも好きですし。

膨大なテキスト量や、選択肢が売りのRPGで、ちゃんと日本語化されているそうです。
問題はグロイところでしょうか。あとは、少々エロ注意な展開があるようです。エロと言っても洋画などであるようなシーンだと思うのですが・・・。
ということで、これまた一推しにはできません。

以上より、来月の一推しはありません。
上記4本はおもしろそうだと感じるんですが、人様に勧められるかといわれるともう少しといった感じです。
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ