PS系情報中継局

主にプレイステーション(PS4/PS3/VITA中心)のゲーム情報・レビューを中心に扱うブログ おもしろいゲームを買うための情報を収集中




タグ:無限のカート王国

  • カテゴリ:
最近再びモッドネーションに復活中のDDです。

このゲーム、面白いですよ( ̄ー ̄)ニヤリッ
レース中にゲラゲラ笑えるゲームです。
自分がミスしてもライバルがミスしても笑えるので楽しい限りです。

最近は、日本語版でも海外の人とプレーできるようで、人数不足ということにはあまりなりにくくなりました。
心配な人は海外版を買うといいかもしれません。
あくまで、あまりですのでご注意を。

さて、公式レースにちょっとした変化がありました。
【【モッドネーション】公式レースがついに!】の続きを読む

モッドネーション無限のカート王国で極東パックが発売です。
お値段900円です。
とうとうきました!極東パック。
北米アカウントでPVをDLしたところ五重塔とか鳥居とかが写っていたのでいつ配信されるか楽しみにしていました(^_^)ニコニコ

その中身は、
「50種類以上のコース作成用パーツ、5つの新コース、新コースを使ったシングルプレイのレース、レースで解除可能な30種類以上のレーサー&カート用パーツがセットになったカート王国最強の追加コンテンツパック」
だそうです。

うれしさ反面、残念さ反面といったところでしょうか。
コース・パーツが増えるのはうれしいのですが、公式レースで使えないのが残念ですね。

それとトロフィー対応はなぁ。
DDはトロフィーを集める気はないので問題ないですが、トロフィーを集めるのが大好きな人もいるのです。

DLCを買ったらトロフィーが増えるという仕様なら文句はありませんが、パッチをあてるとトロフィーが増えてしまうという仕様なので、トロフィー収集家の人は有無をいわさずDLC買えという風になっています。
選択肢を奪う売り方というのは好きになれません。

さて、コースを造りたいところですが、最近は、ネタが尽きたというか、おもしろそうなコースを造れないのですよね。
走っておもしろいコースを目指しているのですが、つくっててもつまらなそうと感じてしまって作りかけで放置してしまっています。

人気ブログランキングへ

モッドネーションの体験版をやってみました。
この体験版はバージョンアップされた物ではないのでロード時間が長いです!
体感的に製品版は半分ぐらいに感じられます(大げさ?)。

体験版のコースは、分岐あり、ショートカットあり、大ジャンプありとバランスがいいコースです。

ドリフトをうまく使わないとおもしろいと感じられないかもしれません。
×ボタン+左スティックの左右でドリフトです。

ドリフトが決まりだすと、ポイントがたまって(画面右のゲージ)、ブーストやらシールドをはることができるようになります。
そうなると戦略的なレース展開が求められてくるので、よりおもしろくなります。

まだモッドネーションをプレイしたことがない人は体験版をやってみてください。
PSストアのPS3体験版のところにあります。無料よ。
おもしろいので、このまま埋もれさせてしまうのはもったいないです。
【Amazon】ModNation 無限のカート王国
人気ブログランキングへ

本日から11月30日まで期間限定でポイント2倍となります。
ウォーーーー参加しなければ(屮゚Д゚)屮 カモーン

ランク28になってから全然次のレベルが見えずあきらめかけてましたが、これは参加せずにはいられません。

ということでブログの更新は・・・。
いえいえちゃんとしますよ。けど走りたいなぁ。

ほんとにおもしろいゲームなので、やりたいゲームないよと言う人におすすめです。

あまり比較したくないのですが、マリオカートが進化した感じといいましょうか。
マリカもおもしろいですが、モッドネーションはそれ以上におもしろいとDDは思っています。
モッドネーションの方がおもしろいですが、難しい?ような気もしますが・・・。少々ゲーマー向けになっていると思います。
【Amazon】ModNation 無限のカート王国
人気ブログランキングへ

本日公式サイトでコースクリエイト用の追加DLCの配信について発表されました。
まず、「カーニバルパック」(通常500円(税込))を本日から配信します。本パックには、飛び出すピエロ人形、観覧車、転がってくる丸太、ジャンプマットなどが含まれます。
また、コース作成用オブジェクトのパック「ホリデーパック」は、12/1(水)に配信開始です。

最近コースクリエイトしていないのですよ。
ブログの更新をしているとのんびりコースを作成している時間がないのですよね。
また、コースのネタも尽き気味ですね。どうしたらおもしろいコースを造れるか。悩ましいところです。
DDは走っておもしろいコースを目指しているので、あまりオブジェクトの設置にはこっていません。

明日からGT5などもやらなければならないし。困ったなぁ。
時間が欲しい。
【Amazon】ModNation 無限のカート王国
人気ブログランキングへ

本日ModNationでパッチver1.06が配信されました。
何が変ったかは公式HPにでていないのでわかりません(20:57現在)。
これから検証の旅に出て参ります。

モッドネーション楽しいですよ。
アクションゲームで笑うことはあまりないでしょう。
しかし!モッドは撃たれても撃っても笑ってしまうことがあります。
勝っても負けてもいい勝負ができると楽しいです。
自分がプレイしている時間は人が減ってきましたが、ゴールデンタイムはまだまだオッケーです(いまのレース最大12人でプレーしてきました。平均は10人ぐらいかな)。

(この間30分)

ということで検証してきました。
今日の結果は6戦2勝でした。強敵がいましたよ。

検証結果ですか?
よくわかりませんでしたv( ̄∇ ̄)v

【Amazon】ModNation 無限のカート王国
Amazonにリンクを張るために見たところ、いっしょに買っているものがデュアルショック3でした。
友達用にもう一つコントローラーを買っているというところでしょうか。
一人でもおもしろいですが、友達と遊ぶともっとおもしろいでしょうね。
人気ブログランキングへ

当サイトに「モッドネーション クリエイト」で訪ねてきてくれる方がいらっしゃるので、クリエイトについて書きたいのですが、いかんせんレーサークリエイトは自分にとって敷居が高すぎるのです。
レーサークリエイトの手順としては、
①つくりたいレーサーを考える
②頭身を2~3等親にする
③パーツを組み合わせていく
という手順を踏むことになると思います。
DDは、①の時点で挫折です。アニメなどあまり見ないし、ドラマも興味ないしで参考にする人物等がありません。
想像してつくるほど想像力もありませんorz
仮に①をクリアーしても8頭身の人を3頭身ほどにしてかわいくもしくはかっこよくすることはできそうもありません。

最近は、ネイトさんやクレイトスさんなど有料DLコンテンツで配信されパーツが増えてきたのでがんばってみようかとは思っています。
ネタをなんとか仕入れないと。



(0;ノ ブログランキング (・)

記事を気に入ったらポチッと押してください。

人気ブログランキングへ

最近全く勝てず落ち込んでるddです(/TДT)/

前回の基本編に続いて発展編を記載したいと思います。
間が開いたのは何を書こうかと迷っていたんですが、あまり思い浮かばなくて(゚∇゚ ;)
ということで、まず思いついたものを書いてそのうち新たに思いついたら書きたしていきたいと思います。


・セッティング
モッドスポットや公式レースの始まる前にR1ボタンを押し、ハンドルマークを選ぶと車のセッティングを変えることができます。
コースによってセッティングを変えることにより速く走ることが可能となります。
コースのレイアウトがコーナーが多いか直線が多いかを考えてセッティングしましょう。
ただし、うまい人は、セッティングにかかわらず速く走れるようです。
ある程度なれてきたら、自分のすきなセッティングを見つけてみては?


・ウェポンの使用タイミング
自分は、Lv3になったらすぐにウェポンを使用する場合が多いです。なぜかというと、他の人に攻撃されてウェポンを失いたくないからです。
余裕がありそうなときは他の人がウェポンを使うのを待って、他のドライバーが使用してからほんの少しおいてからウェポンを使用します。
こうすることで、うまい人でも前の攻撃でシールドを使い果たし、後の攻撃があたる可能性が増加します。
他の人の攻撃に合わせるということを忘れずに。
自分が攻撃されたときは、シールドで防げないと思ったらウェポンは使用してしまいましょう。もっててもしょうがないですからね。
さらに、かわせないと思ったらシールドも使うのを控えましょう。ブーストゲージがもったいないです。

・レース戦略
1位のレーサーとそれ以外のレーサーではレース戦略がことなります。
1位のレーサーは好きに走ってください。ウェポンを後方攻撃に使うかは自分の腕次第です。
抜かれそうならとっておく必要があるかもしれません。
2位以下は、周回数に応じて戦略を変える必要があります。
1周目~2周目はトップつぶしを狙い、自分が1位になることに全力を挙げます。
3周目は1位になれそうなら今までどおりの戦略でいきます。無理そうなら一つでも順位を上げる戦略に切り替えます。

・タイムアタックのプレイ
タイムアタックをするとミスが減ります。
タイムアタックではコンマ1秒を争いますのでミスが命取りになります。それゆえミスをせずに如何に速く走るかが重要となります。
必然的に腕が上がります。
上位10%にはいると微々たるものですがポイントももらえますよ。



うまい人はとことんうまいです。自分もタイムアタックとかで上位10%にはいることがありますが、それでもトップの人とは、4~8秒離されてしまいます。
これ以上うまくなる自信はないので、後は脳みそをふりしぼって戦うのみです。
皆さんも自分なりの戦略を考えてくださいね。

人気ブログランキングへおもしろいと思ったらポチッと押してください。

特設サイト
モッドネーションのコースクリエイト用「スタントパック」が期間限定無料配信中です通常は500円だそうです)。
コースクリエイターの私としては、なんとしてもゲットしないと!

「本パックには、2階建てバスやインタラクティブトレーラーなどの「風景オブジェクト」、怪獣や炎のドクロの輪などの「ダイナミックオブジェクト」の他、ガラス板や積み上がったタイヤなどの「トラックオブジェクト」が含まれます。11/17以降は、通常価格での販売とな」るそうです。

是非是非DLしましょう!
DLはPSNのPS3の追加アイテムのところからDLします。

人気ブログランキングへ気に入ったら押してください。

このページのトップヘ