PS系情報中継局

主にプレイステーション(PS4/PS3/VITA中心)のゲーム情報・レビューを中心に扱うブログ おもしろいゲームを買うための情報を収集中




タグ:海外版

ミタマは日本の偉人。純和風。
海外の人にはさっぱりわからんでしょうが、海外でも発売されるようですね。
題名は、TOUKIDEN: The Age of Demonsだそうです。
討鬼伝は漢字を維持して欲しかった。

【PSV/PSP「TOUKIDEN: The Age of Demons」討鬼伝が海外でも発売へ】の続きを読む

  • カテゴリ:
Call of Duty: Modern Warfare 3(輸入版)Call of Duty: Modern Warfare 3(輸入版)
PlayStation 3

Activision(World) 2011-11
売り上げランキング : 3841

Amazonで詳しく見る

日本のAmazonでも予約が開始されました。
海外版ですけどね。
ということで、PVでもどうぞ。
【【CoD:MW3】海外版予約開始】の続きを読む

FIFA12の海外版の予約が開始していたようです。
9月発売のようですね。
日本でも発売されますが、たいして日本語化されていない記憶だったので(うろ覚えなのであまり信じないように)、海外版でもいいかもしれません。
【【FIFA12】海外版予約開始してました。】の続きを読む

テレ朝で映画のパイレーツオブカリビアンもやっていますし、海外ではゲームも出ました。
そこで、海外版の体験版をプレーしてみました。

まず、北米版と言うことで英語ができないとわからないのではないかと心配に思う方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、英語で指示が出ることはほとんどありません。
指示があってもジャックで○ボタンを押せ見たいな指示なのでそれほど困ることもありません。

【【レゴパイレーツオブカリビアン】北米版体験版をプレーしてみた】の続きを読む

PSBlog US版をみていたところトトリのアトリエのタイトルイラストというのでしょうか、それが公開されていましたのでご紹介。
【【小ネタ】トトリのアトリエがアメリカでも発売されるそうです。】の続きを読む

マインドジャックについてのゲームトレイラーのレビューです。
ひどい点数です。
そこまで悪そうには見えないのですが、プレーしないとわからないのでしょうか。
まあ積極的に面白そうとは言えませんが。
PVを見た限りでは、面白くなさそうだけど、最低というわけでもなさそうなんですが、点数は最低の部類ですね・・・。

去年、スクエニの人が世界観がしっかりしていると洋ゲーをほめていましたが、あまりいかせてないようです。
マインドジャックが簡単に行える世界なんかあったら、たまったものではありません。そんな世界ならみんな電脳化?なんてしないでしょう。
ゲームシステムと世界観が矛盾しています。
また、ベンチに唐突に補給用の銃弾が置いてあるのも失笑ですね。
そんな世界がどこにあるのだろうか。未来になるとベンチに置いてあるんですか?せめて少々隠れたところにあるというようなつくりにして欲しかった。
ベンチに弾が置いてあるということはたいした問題ではありませんが、マインドジャックが簡単にできすぎるという点が不自然すぎるので、DDはこのゲームに疑問を感じます。

本作は、漫画やアニメで有名な攻殻機動隊の世界観をまねてつくったそうです。PS2版の攻殻機動隊を参考にした方がいいと思います、スクエニさん。

PS2版の攻殻は面白かったなぁ。リメイク+ステージ大幅増で出てくれないかな。
ゲーム的には草薙を操っている方が面白かったので、バトーステージはなしでお願いしたいです。
攻殻好きなら今買っても面白いともいますよ。
NGPでPS2アーカイブスができるならDDは絶対買ってしまいます。

このページのトップヘ