PS系情報中継局

主にプレイステーション(PS4/PS3/VITA中心)のゲーム情報・レビューを中心に扱うブログ おもしろいゲームを買うための情報を収集中




タグ:三国無双

真・三國無双6ロゴ

DLC情報をお伝えするPVのようですね。
猛将伝でもDLCが配信中のようです。

なかなかぶっ飛んだ設定のようです。

【【真・三國無双6】呂布だー!DLC情報】の続きを読む

WORLD EXCLUSIVE Dynasty Warriors 7 trailer !!!!!!!

真三國無双6公式HP

真三國無双6の直撮りPVです。
どんなゲームになるのでしょうか。
今年から来年初頭にかけては無双ラッシュなので、リリースはそんなに早くないと思われます。
日本国内ではPS3独占と言うことですが海外はマルチと言うことです。
日本のXBOX360にはでないのですかね。
ゲーム会社の言う独占ほどあてにならないものはありません。
どうせなら、先行発売とか言えばいいのに。

追記
コーエーの三國無双6発表会の映像です。
プレイシーンなどが含まれています。


ちょっと見た感じ、爽快感ありそうです。
これはたぶん買います。
もう無双は5でやめようと思っていましたが(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

人気ブログランキングへ

『真・三國無双6』独占インタビューの完全版をお届け!
三國無双6のロングインタビューがファミ通.COMに掲載されています。
自分が心配していたこともほぼ杞憂に終わりそうでなりよりです。
武器で武将の個性をだすのではなく、EX攻撃や無双乱舞によって個性をだすそうです。
EX攻撃は、武将ごとに設定された得意武器を装備している状態でのみくり出せる特殊な攻撃らしいです。
連舞システムも廃止のようでシステムは4を基準とするようです。
買わない理由はないかな?女性陣もごにょごにょ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
ストーリーモードは、勢力ごとになっているようです。
そして、その戦場で活躍した武将を操作することになるそうです。例えば、長坂の戦いにおいては史実で趙雲が活躍したので趙雲を操作するという感じらしいです。

そういえば、もう一つ心配なことがありました。DVD容量なんですよね。
日本ではPS3のみで発売ですが海外ではマルチのようです。まあ、ほとんどのソフトがDVD容量なので我慢しますが。

買いたくなるようなインタビューなので、是非読んでみてください。


∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ブログランキング (・∀・)つ
記事を気に入ったらポチッと押してください。


人気ブログランキングへ

公式HP
三国無双6の公式HPが更新されました。
新武器システム、ヴァリアブル攻撃、無双乱舞(地上用と、地上・空中洋の2種類)などの新システムが導入されるようです。
登場人物も更新されています。女性陣が増えたようですね。
しかし、コーエーの女性キャラはいい!
あとは変な声を当ててくれさえしなければ何も言うことはありません。
洋ゲーもコーエーにキャラ作ってもらわないかな。

心配なシステムは、新武器システムかな。
全員が共有ということなので、キャラクターの個性とかなくなりそうです。情報待ちです。
前作で不評の連舞システムはどうなったのだろうか。

連舞システムがなければ買いますよ~。
もちろん、女性陣がすばらしいという理由で買うのではありません( ´,_ゝ`)


∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ブログランキング (・∀・)つ
記事を気に入ったらポチッと押してください。
人気ブログランキングへ

2010年12月2日予定  北斗無双 International
                公式HP
2010年12月16日予定 ガンダム無双3 (特典 武者ガンダム&武者ガ            ンダムMk-IIダウンロードパスワード同梱)
                公式HP
2011年1月27日予定  戦国無双3 Z
2011年3月予定     真三國無双6
                公式HP

無双三昧ですな。
ガンダム無双3はバンナム発売ですが、他の3つは、コーエー発売です。
一年おきにローテーション組んで売ってくれないかな。
無双やってると右の親指がものすごくいたくなるんですよ。これだけやったら親指がだめになって二度とゲームができなくなりそう(((( ;゚д゚)))
おっと、ジルオールゼロも似たようなシステムだった。こいつは、11月25日発売です。
全部買ったらすごいことになりそうです(・∀・)

戦国無双は3のwii版の評価が微妙だったので、様子見かな。
ガンダム無双は、1の時のはっちゃけ度が2でなくなってしまったからなぁ。どうしようかな。
北斗無双は興味なかったのでパスです。
三国無双6はどうしよう。前作途中で投げてしまった。連舞システムがどうなってるかによりますかな。

おもしろいゲームになっていることを願います。
人気ブログランキングへよかったらポチッと押してください。

このページのトップヘ