PS系情報中継局

主にプレイステーション(PS4/PS3/VITA中心)のゲーム情報・レビューを中心に扱うブログ おもしろいゲームを買うための情報を収集中




タグ:フォールアウト3

PS3

ベスト版の予約がいろいろ始まりましたよ。
今回はオープンワールド特集か?というほどオープンワールドゲームが発売です。

【【予約】オブビリオンGOTYバージョンやら予約開始】の続きを読む

今年も残すところあとわずかとなりました。
そこで、今年遊んだゲームを振り返ってみたいと思います。
だらだら書いていく予定なので、今年中に終わるでしょうか?
お勧め商品には◎をつけときます。おもしろかったものには◯をつけます。
人を選ぶものには△かな。お勧めしないものには×をつけときます。

1月はバットマンアーカムアサイラムとオペレーションフラッシュポイントドラゴンライジング、エンドオブエタニティです。

OFPとEOEを買う予定でしたが、バットマンの評判が海外では上々だったのとOFPがおもしろいか不安があったのでバットマンも買いました。

◯バットマンは、実は弱いんですね。銃で撃たれると簡単に死んでしまいます。そこを巧みにステルスでかわして敵を吊し上げるのがおもしろいゲームでした。
通風口から忍び込んだりバットアクションを使用して敵を蹴散らしていくステルスアクションです。
難易度は高くなかったかな。

△OFPは戦争映画好きにお勧めかな。
FPSですがCODシリーズとは大違いです。よりリアルに近い感じでしょうか。迂回攻撃とか好きな人は楽しめます。
DDは楽しめました。

◎EOEは以前紹介した記事を参考にしてもらうとして、戦闘システムが秀逸でした。
今ならベスト版がありますしね。お勧めの一品です。
ベスト版は、以前紹介した記事のところにリンクがあります。

2月はヘビーレインだけです。

◎ヘビーレインはサスペンスのアドベンチャーゲームです。
パケ絵を見るとなんじゃこりゃ?となるかもしれませんが、ゲームをすすめていくとなるほどと納得いきます。
ドアを開けるシーンなどでコントローラーもしくはMoveを動かすことでドアを開けたりいろいろな動作をします。
これがなかなかよくできていて本当にドアを開けたり、ジュースを飲んだりしているような気にさせてくれます。

PVで指を切るかどうかのシーンがありますが、このゲームは真剣に切ろうかどうか悩むことになります。
ストーリー展開が秀逸なおかげで主人公と同じように悩むことになります。
子供がいる大人の人にやってもらいたいゲームですね。

3月は、龍が如く4です。

◯龍が如く4はミッション遂行型のACTゲームといったところでしょうか。
ストーリーを進めるためには人と話をしてゲームをすすめていくという感じです。
そのあいまに神室町でいろいろなミニゲームに興じることができます。
将棋やら麻雀、パチンコま、ゲーセンまであります。UFOキャッチャーまでありました(´∀`)

戦闘は基本的には◯ボタン連打で何とかなります。見せる動きとかをしようとすると難易度が上がります。
◯ボタン連打なのでDDは飽きちゃったいました(最後のほう)。
ボス戦は駆け引きとかあっておもしろいのですが、町中で絡んでくるヤンキーの兄ちゃんたちが面倒なんですよね・・・。
雑魚戦をなくしてくれないかなぁ。それさえなければ超お勧めソフトです。

4月と5月は欲しいソフトがなく、積み残したソフトもなく、さらに、買ったソフトは遊び尽くしていたので、ゲームがなく悲惨な状況でした。
そこで、前から興味はあったのですがフリーズなどの報告が多々あって買おうかどうか迷っていた洋RPGフォールアウト3ゲームオブジイヤーエディションを買ってみることに。

△フォールアウト3は核戦争から200年後ぐらいの世界を描いています。
箱庭系のRPGで世界が3Dマップ一枚でできています(街の中とかは除く)。
放射能を浴びた生き物などが徘徊していて、突然襲ってくるので外を歩くのは怖いです。
ダンジョンなどもたくさんあります。どれも薄暗くて手に汗握ってしまいました。
ストーリーはミッションを受けることで進行していきます。そのあいまにサブミッションを受けるもよし、世界を歩き回るのもよしです。
メインストーリーは微妙だったなぁ。
まあ、サブミッションがいっぱいあるからしょうがないのかと割り切りましたが・・・。
冒険するという部分は楽しかったな。
持ち物の重量制限があるので何を持って行こうか悩むのが楽しかった。

フリーズですが時たまありましたが、心配したほどはありませんでした。
セーブをこまめにとりましょう。

6月はジャストコーズ2です。

△ジャストコーズ2は東南アジアに位置するとされる架空の国での箱庭系ACTゲームです。
箱庭系では屈指のグラの美しさです。観光ゲーとしてはなかなかです。
しかし、当初は、山はげバグが問題となりましたが、現在はパッチが当てられて解決されました。

ストーリーのミッションとサブミッションをこなしていくゲームです。
やり込み要素はすごいですが、多すぎて飽きます。
そこそこにやるかぎりはおもしろかったですね。

上半期で一番おもしろかったのは、EOEかなぁ。ヘビーレインが次点。その次は龍が如く4かな。

ちなみに、バットマン、OFP、龍が如く4、FO3は続編が今年?発売される予定です。

その2は後ほど。

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ