PS系情報中継局

主にプレイステーション(PS4/PS3/VITA中心)のゲーム情報・レビューを中心に扱うブログ おもしろいゲームを買うための情報を収集中




タグ:バレットストーム

Amazonへのリンクの仕方を替えてからはや20日。
最近まで気がつかなかったのですが、拡大された画面のボタンが「今すぐ買う」なんですね。
これは語弊がありますね。
ボタンを押しても今すぐ買うことにはなりません。
アマゾンに飛ぶだけです。そこで購入手続をしない限り大丈夫です。

今日はFPSネタばかりでした。
キルナビをみているので、更新は当分少なめです。

それでは、本日の小ネタです。
【2011年2月23日の小ネタ】の続きを読む

バレットストームパケ絵バレットストームのインタビュー動画です。
英語なので詳しい内容はわかりませんが、最後に評点が出されるので、よろしければご覧ください。
【バレットストーム レビュー動画(海外)】の続きを読む

バレットストームパケ絵FPSのゲームのネタばかりですが、昼間は日本のゲームのネタがたくさん出てくると思います。

バレットストームの動画が2つほどありましたので紹介します。
2月24日はキルゾーン3というSCE製のFPSが発売されますが、EA製のバレットストームというFPSも発売されます。

キルゾーン3は通常のFPSを豪華にしたという感じですが、このバレットストームはだいぶ異なる操作性のようです。
【バレットストームは一筋縄ではいかないFPS?】の続きを読む

バレットストームについては意図的に扱ってこなかったんですが、一応情報を書いておきますね。
なぜ扱ってこなかったかというと、洋ゲーする人には出血表現とか慣れているでしょうが、あまりしない人にはPVなどが少々グロイかなと思っていたからです。
それと、発売日がキルゾーン3と同じなのですよね。ジャンルも同じFPS。
DDとしてはキルゾーン3押しなので、意図的に避けてました。

前置きは置いといて、バレットストームの公式サイトがオープンしてました。さらに、本日大量に情報が更新されたようです。

話はかわりますが、PSNの北米アカウントで体験版をDLすることができます。DDはDLしてますので、そのうちコメントしたいと思います。

ゲーム自体は今までにないFPSのようです。キルゾーン3はいい意味でも悪い意味でも今までのFPSの延長線上にあるように見られますが、このバレットストームは今までにないFPSのように見えますね。
鞭のようなもので敵を引き寄せて蹴りを入れ、その後に撃つなどの動きはアクション性が高そうです。

公式サイトにPVなどもあるのでよろしければご覧ください。
4Gamerなどでもよく扱われていますので、興味のある方もそちらをご覧ください。
バレットストームは、2月24日発売です。

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ