PS系情報中継局

主にプレイステーション(PS4/PS3/VITA中心)のゲーム情報・レビューを中心に扱うブログ おもしろいゲームを買うための情報を収集中




タグ:コールオブデューティモダーンウォーフェア3

お盆休みになってきたということで、ニュースが少ないのか、それとも月曜日だからなのか。
後者だといいのですが・・・。
ネタを仕込んでおくのをすっかり忘れてしまいました。
よろしければ姉妹ブログのサカつく7プレイ日記をどうぞ。

さて、開発会社社長のインタビュー動画です。英語なのが残念ですね。
所々に見たことがないシーンもあるのでよろしければどうぞ。
日本では未だに発売日が明らかにされませんがどうなっているのでしょうか。
【【COD:MW3】開発会社CEOインタビュー動画】の続きを読む

久々の小ネタですね。 【【小ネタ】2011年6月8日の据え置き機の小ネタ】の続きを読む

E3のゲームプレイデモです。
ソニーのカンファレンスが始まるのでまだ見られていませんのでコメントはなしです。

(追記)
E3前に書いたのですが、公開するのを忘れてましたorz 【【E3】CoDMW3ゲームプレイデモ】の続きを読む

CoDMW3のイベントが今週月曜日のロンドンで行なわれていましたが、その情報が解禁となったそうです。
ソース:http://doope.jp/2011/0518694.html

そこでは、2つのミッションが紹介され60fpsで動いていたということや、SSなどがみられたらしいです。さらに、ストーリー展開についても語られたようです。 【【CodMW3】第3次世界大戦勃発?】の続きを読む

海外では2011年11月8日発売が公式に発表されたCall of Duty Modern Warfare3です。
先日トレイラーも公開されましたが、そのトレイラーを分析する動画が公開されました。
最初に移っているヘリコプターがロシア製だとか、ニューヨークシティが戦場になっているなどのコメントがなされているようです。
【【CodMW3】先日公開された動画を分析する動画(英語)】の続きを読む

ニュースを見ていたら、孫社長が休耕田などを活用して太陽発電をおこなうのがいいのでは発表していました。
先を越されたorz
DDは、原発50キロ圏内は農業禁止にして休耕田などを政府が借りるか買い受けて50キロ圏内の人の土地と交換すればいいのではと思っていましたが、発電に使うとはいい考えですね。
20万ヘクタールの休耕田と30万?の放棄された田畑があるということです。
こんなにあるんなら簡単に食料自給率を改善できそうです。わざわざ土地があまってるのに使わないで放置しておくなんてもったいないですね。
どんどんつくってどんどん輸出すればいいのに。

さて、本日の小ネタその2です。
今のところネタはこれぐらいでしょうか。 【【小ネタ】2011年5月25日の据え置き機の小ネタその2】の続きを読む

  • カテゴリ:
今日も寒いですね。そんな中超ホットな話題がとどきました。
世界でもっとも人気のあるFPSシリーズの最新作、Call of Duty:Modern Warfare3のワールドプレミア動画が公開されました。 今まではグリーンのフレームでしか描かれていませんでしたが、今回は色つきです(⌒∇⌒) 【【CoDMW3】ワールドプレミアトレーラーが公開、発売予定日も決定】の続きを読む

  • カテゴリ:
コールオブデューティモダーンウォーフェア3の動画が公開されたことは昨日お伝えしましたが、実は全部で4本ありました(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

ということで、一挙4本公開です。
実は4本と書きましたが、世界中の都市に対する攻撃が描かれています。
ということは、さらに動画が増える可能性もあります。 【【CoDMW3】ティザートレイラーは4本だった?】の続きを読む

Call of Duty:Modern Warfare3の発売が正式発表されました。
それに伴いデビューティザートレイラーも公開されたようですw(゚o゚)w オオー! 【【CoDMW3】発売が正式発表されました。】の続きを読む

先日コールオブデューティモダーンウォーフェア3が発表されるという噂がありましたが、結局のと頃なにも明らかにされませんでした。
しかし、再び新たな情報が飛び込んできました。
【【COD】数週間以内に発表か?】の続きを読む

今日はやる気が出ず更新も滞ってしまいました。
暑かったですねぇ。昨日までは寒くてしょうがなかったのですが、今日は暑すぎです。
大分やる気が出てきたので更新がんばるぞ(・◇・)ゞ

海外で大人気のFPSの続編、コールオブデューティモダーンウォーフェア3が発売か?と噂されています。 【【COD】コールオブデューティーMW3?】の続きを読む

このページのトップヘ