PS系情報中継局

主にプレイステーション(PS4/PS3/VITA中心)のゲーム情報・レビューを中心に扱うブログ おもしろいゲームを買うための情報を収集中




カテゴリ:雑記 > 小ネタ

トルネもVer4.5になるのか。
そうとうアップデートしたもんだ。

  【PS3 トルネにニコニコ実況機能が搭載】の続きを読む

3DSの進撃の巨人、意外と評判いいんですよね。
PV第3弾をみると何となく納得。しかし・・・。


【3DS「進撃の巨人~人類最後の翼~」プロモーションムービー第三弾】の続きを読む

SCEJAの河野プレジデントが、年内に予約してくれた人には発売日にお届けすると確約してくれました。
わざわざコミットメントという言葉まで使って。


【PS4 年内の予約は発売日にお届け。】の続きを読む

ソニーもとうとう普及に本腰を入れ始めたかな。
と思いつつも、中古屋に売った方が高くね?と思ってしまった。

どうなんだろ。

【Vita PSP下取りキャンペーン実施中。PSPを下取りに出すと、Vitaの5000円割引クーポンがもらえます。】の続きを読む

今年もVitaのゲーム中心だったなぁ。
プレイ時間が段違いでVita。
来年はどうなるだろうか。

さて、Vitaのベストゲームが発表されたようですね。
どんなゲームがあるのか。


【ベストVitaゲーム(海外)】の続きを読む

PS4のクリエイターインタビュー、いままで硬派なゲームばかりでしたが、なんと、ドリームクラブの開発者が登場です。
さすが日本。


【PS4 クリエイターインタビュー 『ドリームクラブ ホストガール オンステージ』】の続きを読む

欧州と日本はプレステが有力な地域でしたが、その中でイギリスはなぜか箱○派。
そんな欧州の牙城をプレステ4が突き崩したのでしょうか。

  【PS4 イギリスでは48時間で25万台売れたらしい。】の続きを読む

PS4会おう週でも発売開始されたみたいですね。
それまでは北米(アメリカ・カナダ)のみでしたが、これで世界的に販売と言ってもいいですね。

  【PS4 欧州でも発売開始!】の続きを読む

昨日はいろいろあったのか・・・。
GE2が中盤の山場にさしかかっていたので、そればかりやっていた・・・。
その後は睡眠だし。

難儀な生活だ。

  【PSVita「ペルソナ4 ダンシングオールナイト」発売決定トレーラー映像も公開。】の続きを読む

アトラスのカウントダウンがあったことなどすっかり忘れてましたわ。
ゲームがいっぱいある時期に情報も一杯だと大変ですなぁ。

さて、セガに買収されたインデックスですが、無事ペルソナの次作が発売されることがアナウンスされました。
他にもいろいろ発売される見たいですね。

  【ペルソナ5が2014年冬発売決定。トレイラーも公開。】の続きを読む

2013-02-21-114251

寝てる間に景気のいい話が飛び込んできましたね。
PS4は北米で発売されましたが、発売後の24時間で100万台販売したそうです。

  【PS4 初日だけで100万台販売!】の続きを読む

VitaTVでGE2を遊びまくっていますので、その感想を。
遊びまくってといっても7時間ぐらいかな?

  【VitaTV感想。】の続きを読む

よしPもいろいろ出演したり、Twitterの質問に答えたりと大忙し?
本業の方は大丈夫なのだろうか、心配になってしまいます。


【PS4 PS4の開封動画が公開される。いよいよ今週発売ですね(海外)】の続きを読む

続いては、アサクリ4のPS3版とPS4版の比較です。
わかりやすいのは背景のボケ具合でしょうか。

  【PS3/PS4「アサシンクリード4ブラックフラッグ」、現行機と次世代機比較動画】の続きを読む

すっかりお伝えするのを忘れてましたよ。
後で見るに入れといたのになぁ。
ということで、箱1とPS4の比較です。
1080P解像度でみないとわからないですね。
なお、
ユーロゲーマー BF4比較

・解像度はPS4は全モードで1600*900 箱1は1280*720
・PS4はアンビエントオクルージョン(高度な陰影処理)を適用しているように見える。しかし、箱1には適用されていないようだ
・画質に関してはPS4が上のようだ。箱1ではサブピクセルブレークアップ(滲み)が見られる
・fpsでも平均2~3fpsはPS4が上で60fpsに戻るのも早い
・シングルではPS4が上。マルチでも64人プレイで40~60fpsを維持している
・スクショのPS4が白っぽく箱1が黒いのはキャプ環境とガンマレベルの問題
とのことです。
  【PS3/PS4「バトルフィールド4」、次世代ハード比較動画が公開される。】の続きを読む

wallpaper_wall_a_960

芸人がゲームを宣伝するスタイルは最近増えていますが、オリラジは初めてかな?
なかなか面白いので、興味があればどうぞ。


【『GOD EATER 2』×『オリエンタルラジオ』極めし一芸への道 ~予告編~】の続きを読む

今度も産経の記事でしたが、こちらはまともな記事内容です。
が、任天堂の幹部の人の発言がかわいそうでたまらない。

  【WiiUは来年ソフトが出そろうので勝負の年らしい(゚ロ゚;)エェッ!?】の続きを読む

今日もネタがないなぁ。
もう11月になるというのに年末商戦がまったく盛り上がりませんな。
今年はモンハンとポケモンで終わりなのだろうか・・・。

さて、なんという煽り記事、かと思ったら、産経BIZの記事ですか。
無理でしょ。

【小ネタ この年末商戦はWiiUが主役に躍り出るかもしれないらしい(笑)】の続きを読む

Vita新色
Vitaは共闘ゲームを押していますが、今度はガンダムブレイカーです。
そのCMが公開です。
相変わらず面白いですね。

  【PS Vita 共闘先生「カスタマイズ」篇。共闘学園新CM公開。相変わらずのセンスです。】の続きを読む

CODGrogo

BD容量が50GBでゲームの容量がすでに49GB。
この先どうなるのだろうか。


【PS4版「コールオブデューティゴースト」のインストール容量が49GB以上らしい。】の続きを読む

コーエーテクモ
この記事を見て久々に討鬼伝やり込んじゃいましたよ。
おかげでこんな時間・・・。

進行度7ノ速攻任務がクリアできず困ってましたが、魂溝3の弱点属性の武器で挑んだらようやくクリアできました。
いろんなミタマを鍛えるよりはまずは、中心的なものを鍛えた方がよかったかな。
ということで、ミタマを頑張って育てることに。

さて、コーテク今期も好調のようです。

【コーエーテクモ 討鬼伝47万本販売で今期も黒字の観測記事】の続きを読む

キングダムハーツHD2.5リミックスは当然PS3で発売です。
一時期はWiiに圧倒的に差をつけられていましたが、今や数百万台差。
挙げ句の果てにはWii市場壊滅という状態です。
そんな状況の中、とうとう言っちゃいました。

【PS3 やはりそうなってしまったか。ディズニーがYouTubeの概要でPS3を統一ハード宣言。】の続きを読む

PS4の予約できました(´∀`*)
ただ、一番予約したかった、ソニーストアではなく、アマゾンでしたが・・・。
7時59分ぐらいから、アマゾンで予約開始でたまたま見に行った瞬間から予約開始の模様。
何せ、自動更新ツールより早く気がつきました。 【DD予約できました。】の続きを読む

ps4
ヨドバシ.comの予約開始時間がわかったのでお伝えします。
  【PS4 ヨドバシ各店の予約開始は7時30分から。ヨド.comは7時15分からかな】の続きを読む

今日は休みをもらったし、万全の状態でPS4を予約するぜ!と思ったら・・・。

【PS4 10月5日から予約開始です。】の続きを読む

ドラクエ10がクラウドゲームとして配信が開始されるようですね。
配信予定は今年末から来年2月を予定しているとのこと。 

【ドラクエ10があのハードにも登場?】の続きを読む

2013-02-21-114251
WiiUなんてどうでもいいよ、といいう噂の方がこの記事の中身で話題になっているようですが、DD的には、「PC can hit up to 60fps 1080, but I think they are aiming for parity with PS4」の方が気になりますね。

【噂 PS4版のグラフィックがウォッチドッグスの最終版】の続きを読む

クッキー、毎秒2億5千枚ほど焼いてますが、それでもなかなか必要量に達しない・・・。
そろそろいいかなと思い始めてしまった。
ま、裏で勝手に走らせておけばいいんですけどね。

さて、ちょっくらネタが遅いですが、面白いのでお伝えします。

【小ネタSCEWWスタジオ吉田修平氏インタビュー、2月になった経緯や、ジャパンスタジオの立ち位置などを語る】の続きを読む

クッキークリッカー
最近流行?のブラウザゲー、クッキークリッカーをやってみました。
別段すごく面白い、というわけではないのですが、モクモクとクリックしまくって3時間・・・。
ブログ更新もおぼつかず。
  【小ネタ『クッキークリッカー』にはまる】の続きを読む

2013-02-21-114251
PS3からPS4にて価格でアップグレードできるシステムがあることは以前紹介しましたが、どんな感じで利用するのか、SCEWWの吉田修平氏がTwitterで質問に答えたようです。

【PS3/PS4 PS3版からPS4版にアップグレードする場合、アップグレード後でもPS3版のディスクが必要。まあ当然だな】の続きを読む

このページのトップヘ