今日から配信ですね。
PDFTと略させてもらいますが、このPDFT、販売形式は基本無料部分(2曲のみ)と、DLCと言っていいのかわかりづらいですが、DLCが二つで、一つ4000ちょっとですが、曲は二つで220曲以上と大ボリュームな構成となっております。
まあ、普通にソフトを買った値段になりますね。
このボリュームなら普通というか安い?



早速DLして遊んでみましたが、曲は、Weekend Girlと1/6 -out of the gravity-の2曲ですね。



久々なので、easyですらなかなかexcellentがとれない始末・・・。
しかし、面白い。
昔は、音ゲーなんて適当にボタン押してるだけだろと思ってましたが、そんなことはありませんでした。
アクション性が高くて、アクションゲームが好きなら一度はやっておくべきですね。

さらに昔はボーカロイドも好き時なかったですけど、ゲームをやっていたら慣れてしまった。
ゲームのおもしろさの前にマイナスイメージが全部吹っ飛んでしまいましたね。



予約しなかったのが悔やまれる・・・。
結局、全部買ってしまった。
最初にFSのDLCを買ってから、1時間後くらいにCTの方を買ったのですが、PSストアでエラーが出まくって同じ操作を要求され続けて困りましたが、最終的には買えたのでよかったです。
買う際にはご注意を。


気になったというか、FT(基本無料部分)をプレイしてみて思ったことは、お気に入りの曲を延々と流すモードとかあるとうれしいですね。
その都度曲を選択してPVモードを選択するのがちょいと面倒。
ブログを書きながら流しておきたい。
PVがいいのでついつい見とれて筆が進みませんが。

ついてないのかな?それともDLCを購入すると解放されるのだろうか?
ついてないのならつけて欲しいなぁ(DLC買ってみましたが、ついてないみたい)。
金出してもいいぞ。


ふと思ったんですが、PSVRでやったらなんか面白そう。
PSVRが発売されたらVR対応にして欲しいですね。


他に思ったのはVita版も出ないかなぁ。
ちょっとプレイした感じでは、没入感がVitaの方が合った気がします。
少しプレイしたいというときに携帯機は便利でしたし。

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
PlayStation 4

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
売り上げランキング : 6

Amazonで詳しく見る