名作はやっぱり何度やっても面白い。

当時の自分の評価では、3>2>1の順番でしたが、プレイして見ると、いろいろ思うところがあったようでした。

シリーズが出るたびにおもしろさがアップしてたイメージでしたが、今プレイし直すと戦闘面では2が一番面白かったですね。
3が自分の中ではシリーズ最高峰と思っておりましたが、いっぺんにやってみると3にも粗が見えてくる。
特に一部の戦闘がバランスが悪くてそこで興ざめしてしまった。
3は基本的に敵の銃が強くて身をさらしてると簡単に死んでしまうのですが、セーブポイントが危険な状況下にあるところがいくつかあり、対策を考えつつ戦闘といういきなり高難度になるところがあって、そこがものすごく不愉快に感じましたね。
船の墓場?のところで小舟を渡っていくところとか、最後の方のネイトが水を飲んで幻覚を見ているところとかの一部の戦闘。
そこで話の流れが完全にぶった切られて興ざめしてしまったのが残念だったです。
2だとそういうところがなく(強いてあげればネパールの山村の戦闘か?)てずっと楽しめたけど、3だと舌打ちでまくりで動画を撮るのに困った。

とはいえ、演出面は成熟したもので、3が自分の中では一番かな。


1は演出面が劣るものの、意外と戦闘の評価が上がりました。
昔は、戦闘多すぎだろうと思っていました。
 1Wave終了、2Waveキタ。敵を全員倒したと思ったら、まだ3Wave、4Waveがあったなんてことがままありましたので、その辺戦闘多すぎと思ってましたが、敵の動きがそれほどいやらしくないので、シューター的には面白かったですね。
ただ、まだまだPS3を使いこなせていなかったのか、ステージ全体が動きまくるみたいな演出はなかったのは残念。
そのかわり高所での恐怖感とかはよくできてましたが。


リマスター作品なので、グラフィックの方はすごいというほどではありませんが、それでもなかなかのできでびっくり。
ムービーシーンになると粗が見えますが、ゲーム中はPS3のゲームというのを忘れさせるできです(1はやっぱり古く感じるけど)。

BGMもいい感じでストーリーを盛り上げてくれます。

ロードも相変わらず最初だけというストレスフリーな作りなので、止め時が見つけづらくて困りますね。



自分の中で3の評価が下がって、2・1の評価が上がったアンチャーテッドコレクションですが、どの話も息つく間もなく没入感マックスで時間がたつのを忘れてしまいます。
できれば、3の一部戦闘バランスが悪いところを直して欲しいぐらいですかね。
海賊船や飛行中の輸送機内での戦闘は本当に面白かった。

4にも期待してますが、とりあえず戦闘バランスには気をつけて欲しいです。
ラスアスをやった後だからか、原作をプレイ済みだからなのか、昔ほどはまらなかったのはちと残念。
とはいえ、プレイしたことがない人には一本2000~3000円ぐらいの値段でできるというのはお得なので、一度はプレイして見て欲しいですね。

アンチャーテッド コレクションアンチャーテッド コレクション
PlayStation 4

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 45

Amazonで詳しく見る