討鬼伝極のDLCで、鬼のスピードがアップしているクエストがあるのですが、なんかゴッドイーターをやってる感覚になってしまった。
スピード感が違うだけでだいぶイメージが変わるのですね。
討鬼伝のスピードだと脳汁ドバーな感じにはならないのですが、さすがに、スピードアップした鬼に対しては、脳汁ドバーな感じになってしまった。

さて、アニメは1週遅れで始まりましたが、そのときに放送されたTVCMがWEBで公開です。



アニメはエリックが出てきたり(通称エリック上田)ネタもあって良かった。
ちなみにエリックは、日系というわけではありません。ネタの方はGEBもしくはGEリザレクションをプレイすればわかるかと思います。

コンゴウやオウガテイル、ザイゴートなど出てきましたが、クオリティ高くてびっくりです。
このままやっていけるのかと心配。
武器もどれもかっこよかった。
空木レンカですが、PVの時は眉毛が気になりましたが、アニメ本編では全然気にならなかった。なんでだろう。

リンドウが片手で簡単にコンゴウクラスもいなしていたのはアニメの尺の問題でしょうがないのかもしれないけど、さすがにそこまで強くないのではと思ってしまった。

1週遅れだったので、クオリティに難ありかと思っていましたが、全く持って問題ないできでした。
今後も楽しみです。
ということで、買うかはまだ決めてませんが、一応クロスプレイパックを予約してしまった。



ゲームの方ですが、並行世界の話ということで、いろいろ設定かえても(特にシステム面)いいんじゃないかと思いますけどね。
GE2RBの良かったシステムとか使ってもいいと思うのは私だけでしょうか。 
スキルインストールシステムとか使いやすければあってもいいかなと思ってしまう。
さすがにブラッドアーツは無理かな。