ミラーズエッジは、一人称視点ですが、銃撃がほとんどない珍しいゲームでした。
街中を走り抜けるのが主眼のゲームです。

2007~8年ごろ(うろ覚え)に発売されましたが、続編がようやく来ましたか。
高いところを上ったり、爽快に走ったりで楽しかったなぁ。
その新作が発表です。



懐かしいなぁ。
このゲーム、銃撃戦になると圧倒的に不利になるのでいかに走ってうまく倒していくかがこつで、珍しいゲームでしたね。
世界観も白を基調に澄み切った感じがきれいでした。
走る際には赤いオブジェクトを目当てにしていけばいいと言うことで、その辺の尤度網以外としっかりしてましたね。
高いところに上っていくところはわかりづらかった記憶がありますが。
あのときは手汗がひどかったなぁ。
あの面は二度とやりたくないと思ってしまった。

今作はどんな感じになるのか、楽しみです。