ベセスダ
E3でいっぱいトレーラーが公開されてますね。
今年は日本企業があんまり参加してないのかな。
コーエーテクモもバンナムも参加してないのか?
なんかつまらないですな。
あんまり売れないからといって売る努力を怠っていい物だろうか。
FPSばかりがゲームじゃないでしょうに。

さて、スカイリムなどを作っているベセスダのE3トレーラーです。
ウオルフェンシュタイン:ニューオーダーとエルダースクロールズオンラインです。
前者は、ナチが世界を征服した架空世界を題材にしたFPS、後者はアクションRPGとして大人気のエルダースクロールズシリーズのオンラインゲームです。









どちらもPS4で発売ですが、これらはスルーしそうかなぁ。
TESOはオンライン専用ということでパスで、ウオルフェンシュタインの方は、他にいっぱいやるゲームがありそうという点からパスかな。




リンクを張ろうと思ったら、なんだと、スカイリムのレジェンダリーエディションだと・・・。
こんなものが発売されるとは、知らなかった・・・。
やっぱり、発売ソフト一覧作らないとダメだなぁ。
どうも把握できていないソフトが多すぎる。

The Elder Scrolls V: Skyrim Legendary Edition 【CEROレーティング「Z」】[18歳以上のみ対象]The Elder Scrolls V: Skyrim Legendary Edition 【CEROレーティング「Z」】 [18歳以上のみ対象]
PlayStation 3

ベセスダ・ソフトワークス 2013-06-27
売り上げランキング : 95

Amazonで詳しく見る

人気ブログランキングへ