WiiU

さすが任天堂!おれたちにできない事を平然とやってのけるッそこにシビれる!あこがれるゥ!(; ̄Д ̄)

任天堂が業績回復の切り札としてスマホのゲームをWiiU用のゲームに変換するソフトをソーシャルゲーム会社に提供するようです。

http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013050401001351.html

なにやってんだか(失笑)、というのが第一印象。
スマホでいいじゃん、で終わりですな。

暇つぶしにちょこっと簡単にできるのがソーシャルゲームのいいところなのにわざわざ自宅でWiiUを起動してまでやるのか?
せめて起動時間が数秒レベルのハードならさくっと起動さくっとプレーとなりますが、毎回30秒弱待たされるハードでやる人がどれくらいいるんだろうか。
それもこれからわざわざWiiUを買ってまで。

だいたい、任天堂ってDLゲームなんかある程度の数(2000~3000?)が売れないとゲーム会社にお金出さないんでしょ?
そういうところのビジネスモデルも変えてくるんですかね。


ちなみに任天堂の社長さんはソーシャルゲーか、スマホのゲームか忘れましたが否定してましたなぁ。
このご都合主義・場当たり主義的なのは早早に改めた方がいいと思いますよ。


ガキのころお世話になったから、任天堂のゲームはそのうちまたプレーしてみたいなぁとは思っておりますが、全くもって欲しくなりませんな。
いつになったらこれ欲しい!と思わせてくれるのだろうか。


ちなみに、Vitaではすでに拡散性ミリオンアーサーなどソーシャルゲーが配信されています。
基本無料のゲームもいくつかありますね。
ファンタシースターオンライン2なんかは基本無料でいいのか?というぐらいできがいいです(普通のアクションRPG、狩りゲー系)。
PSモバイルというスマホでもプレーできたり、インディーズ系のゲームが配信されている規格もありますね。


任天堂はやることなすこと遅いですな。
まあPS4などの次世代機がでるというころに現行機と同スペックのハードを出すくらいですし。

まずは足下を固めてしっかりとしたゲームを作ってその上でソーシャルも取り込む、みたいな感じでいってで欲しいものです。
それができない状況になってしまった、という時点で経営陣の責任問題だと思うのですけど、辞めそう・首になりそうにもないですし。
どうなることやら。

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)
Nintendo Wii U

任天堂
売り上げランキング : 50

Amazonで詳しく見る