タイトル03

2月に発売された新規IPのグラビティデイズ(以下略)。
重力操作で空を飛び(落ち)まくるのが爽快でしたが、このたび文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門で優秀賞を受賞です。

おめでとうございます(o^∇^o)ノ

贈賞理由
『GRAVITY DAZE』は、まさに文化庁メディア芸術祭で評価すべきゲームそのものである。現在のゲーム市場に登場してくる作品は、新規性の発掘よりも洗練に重きが置かれて開発されている。ゲームが提供可能なエンターテインメントの仕組みがあらかた出揃い、そのうえでどのようなシナリオをどのように料理するかが競われている。しかし『GRAVITY DAZE』は重力を操るという新しい快楽のあり方を発明した。しかも、ほかのゲームに勝るとも劣らないゲームとしての創造的な洗練とともに。PlayStation®Vitaに搭載されたセンサーを巧みに利用し、製品ではなく「ゲーム」として仕上げている。まだまだゲームにできることがあることを証明した作品だ。
http://j-mediaarts.jp/awards/excellence_award?locale=ja&section_id=2

グラビティデイズは今年遊んだゲームで1・2位を争う面白さだったなぁ。
プレーし始めは重力操作に慣れておらずおもしろいのか?と思ったりもしちゃいましたが、重力操作に慣れると爽快爽快。
携帯機で画面が小さいですが、画面までの近さと操作方法により没入感もあってよかったですね。

タイムアタックはおもしろかった。
重力スライドという操作に慣れるまで大変かもしれませんが慣れると思い通りに動かせて好タイムを出せるのは楽しかったなあ。

早くグラビティデイズ2の発売をお願いいたします。

ソルサク、GE2がおそらく前半に出るでしょうから、後半の目玉か、再来年頭ぐらいに欲しいですね。
PS4で美麗で大画面というのも捨てがたいなぁ、とも思いますが、タッチスクリーン、モーションセンサーが一体となってゲームの良さが作られているので、やっぱりVITAで決まりでしょうか。

芸術祭同部門では、他に箱!ーOpen me-プロジェクトDIVAFなどが推薦されていたようです。
箱は、VITA用の1500円のパズルゲームですね。



ノーチェックでしたが、意外と評判いいのかな?

DIVAFはリズムゲームです。
ボタンを押しまくるので、ストレス発散、眠気防止にいいですな。
気に入った曲があればプレーしてみるといいですよ。
ゲームとしておもしろいので、つかみで入った気に入った曲以外も楽しめます。
PS3版が来年3月7日に発売予定ですね。
DIVAfはVITA版のDL版がお薦めかな。
ちょっとプレーしたくなったときにさくっと電源を入れてカードの入れ替えをせずに起動してさくっとプレーできるのがいいですね。

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
PlayStation Vita

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 387

Amazonで詳しく見る

初音ミク -Project DIVA- F 初回限定特典 オリジナルラバーストラップ 付き初音ミク -Project DIVA- F 初回限定特典 オリジナルラバーストラップ 付き
PlayStation 3

セガ 2013-03-07
売り上げランキング : 10

Amazonで詳しく見る

【Amazon.co.jp限定カラー】初音ミク -Project DIVA- F 専用ミニコントローラ ホワイト ver. (特典:オリジナルクリーニングクロス 同梱)【Amazon.co.jp限定カラー】初音ミク -Project DIVA- F 専用ミニコントローラ ホワイト ver. (特典:オリジナルクリーニングクロス 同梱)
PlayStation 3

ホリ 2013-03-07
売り上げランキング : 83

Amazonで詳しく見る

初音ミク -Project DIVA- f初音ミク -Project DIVA- f
PlayStation Vita

セガ
売り上げランキング : 264

Amazonで詳しく見る