久しぶりにモッドネーションをしようかと思ったら、アップデートでできそうもありません。
ということで、記事でも書いておきますか。

スクエニの北瀬氏がFFの新作をWiiUでだそうか検討していると発言したようです。
http://www.nowgamer.com/news/6231/square-enix-considering-final-fantasy-for-wii-u
DDとしては別にどうぞどうぞといった感じです。
すでに任天堂のハードにFFがでなくなって何年経ったでしょうか。
FFCCCCCとかなんかよくわからない名前のFFもだされましたが、壮絶な死を遂げました。
もう任天堂ハードにFFのブランド力が残っているとは思えません。
そこにだそうかなとお気楽に言ってる時点で何を考えているのだろうかと思ってしまいます。

WiiUが魅力的でないので、FFがWiiUででても買ってまでやりたくないですね。ハード・ソフトともにそれほど魅力的でないという現状において他機種ででたらああそうですかの一言で終わりです。
市場を読めないスクエニさんですがうまくいくといいですね。


E3では、ソニーのプレスカンファレンスに呼ばれた日本の企業はカプコンだけでした。
モンハンでPSPに多大な貢献をしているからこそ呼んでいただいたのでしょう。

それに比べてスクエニとソニーとの関係の冷え方は見てて面白いですね。
DDのなんの根拠もない推測ですが、ソニーはスクエニだろうがロイヤリティを優遇しないんでしょうね(FF13の裏切りもあるでしょうが)。
MSや任天堂にはいっぱいソフトをだし、さらには売れないハードに独占ゲームまで作っていたスクエニです。
それがいまでは業績予想が赤字です。
一方カプコンは絶好調です。カプコンもモンハンでPS3ユーザーにひどいことをしていますが、うまく立ち回っています。

スクエニ必要なのはあのような立ち回りでしょうね。
どこにソフトを出すとかくだらないことを言ってないで全機種にだせばいいんです。
そしたらみんなが納得です。

PS3ユーザーとして期待したいのは他の機種にあわせて劣化させたり容量を減らされたりしなければ別にマルチでもいいですね。
遊べれば何ら問題ありません。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ