さて、海外では壮絶なる最後を迎えてしまったアクションゲーム、ナイツコントラクトですが、日本語版プロモーションムービーが公開されました。

日本語版と言っても本来日本の開発会社がつくってバンナムが販売していたのでおかしな話しですが、バンナム海外病発症時の七英雄、最後の1人です。


海外では相当点数が低かったナイツコントラクト。
しかしこのPVを見る限りでは何が問題だったのかさっぱりわかりません。

もっさり感が叩かれていたようないなかったような。
動画を見る限りでは悪くはなさそうなんですよね。
バンナムがPVをうまく編集してきたのか、それとも無双と同じで日本人には受けるけど外国人には受けないというゲームだったなのでしょうか。

もっとゲームプレー場面が見られる動画が見たいところです。
このままでは評価しづらいですね。
Knights ContractKnights Contract
PlayStation 3

バンダイナムコゲームス 2011-07-07
売り上げランキング : 1277

Amazonで詳しく見る
しかし、未だにイメージがないとはやる気ねーなぁヽ(#`Д´)ノ
なぜか他機種版にはイメージがあるのにPS3版にはないとは。
日本ではPS3の方が売上を期待することができるのに、なぜか努力しても意味がない方の機種で努力する。
日本のゲーム開発会社はほんとにおかしいですね。リサーチ力がないとしか思えません。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ PS3・PS2へ