第2次スーパーロボット大戦OGの公式サイトでみられるSSの美麗さにはびっくりしましたが、海外のサイトでここ20年ばかりのグラフィックの進化を掲載しているサイトがありました。
その年の大賞と思われるゲームのSSが掲載されていますが、ここ数年はPS3ばかりです。
ということで2008年以降のグラフィック大賞?をご覧ください。
ソース:http://www.gameranx.com/gallery/evolution-of-graphics-1991-2011/18/#gallery_main

2008年
ここ20年2008
スネークですね。MGS4です。
確かにすごかったのですが、前年にアンチャーテッドエルドラドの秘宝が発売されていたので、アンチャーテッドの時ほどの驚きはありませんでした。
確かにグラフィックは綺麗でしたが、どうもぎらぎらしている感じがあったのでもう少しぎらぎら感がなければ最高だなと思っていました。
しかし、当時においては最高のグラフィックであったことにかわりはありません。

ゲーム自体はもう少しMovie部分とゲーム部分のバランスがよければ最高のゲームでしたが、バランスが悪かったので残念でした。
ただ、ゲーム部分、ムービー部分それぞれ単独でみると素晴らしいできです。今でもお勧めできます。
メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット PLAYSTATION 3 the Bestメタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット PLAYSTATION 3 the Best
PlayStation 3

コナミデジタルエンタテインメント
売り上げランキング : 471

Amazonで詳しく見る

2009年
ここ20年2009
ネイト(左)ですね。アンチャーテッド黄金刀と消えた船団です。
アンチャーテッドのすごさはこの色彩の豊かさです。MGS4もがんばっていましたが、アンチャーテッドのすごさの前にはかすんでしまいます。
さらに、ゲーム自体がたいへん丁寧につくられているので、リトライなどでロードが入ってイライラなどすることはありません。
イライラするとしたら自分が下手でイライラする程度です。そんなときは難易度を下げてプレーしましょう。慣れてきたら高難易度でプレーすると遊び方もかわるのでなかなかおもしろいゲームでした。
ストーリーも冒険活劇ものとしては秀逸です。
演出は崩れ落ちるビルの中での戦闘シーンや恐ろしく高いところまで登ってパズルを解いたり、銃撃戦など様々です。
PS3を持っていてこれをプレーしないのはもったいないのでぜひプレーしてみて欲しいですね。
今年の11月にはアメリカでアンチャーテッド3が発売される予定ですので、今のうちにプレーしておくのもいいかもしれません。
アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
PlayStation 3

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 285

Amazonで詳しく見る

2010年
ここ20年2010
さえねー兄ちゃんだなぁと思った方もいるかもしれませんが、ヘビーレインの主人公の1人でイーサンといいます。
サスペンスアドベンチャーゲームなのでネタバレをしたくないのでそれほど語れませんが、彼の息子が誘拐されてしまったので奔走することになります。
犯人からの要求がノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
あとはゲームでお楽しみください。

ところでどの辺がグラフィックの素晴らしさとして評価されたのでしょうか?
グラ的に美しさなどはさほど秀でたものはなかったという記憶です。
なぜ選択されたのかというところで疑問に思ったので、ソース元の情報を読んでみましたら、双方向ムービーという分野を確立したみたいな感じに書かれています。英語よくわかりません(´?д?;`)

まあ、ゲームとしてはよくできたADVゲームでした。操作方法が独特なので最初はまごつきますが、慣れると自分がテレビの中に入っているかのような感覚になってしまいます。さくさく動かせないまどろっこさが逆にゲームへの没入感を高めてくれるゲームでした。ADVの新しい形だと思ってます。
ベスト版があるようです。この値段なら相当お得だと思います。
HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- PlayStation3 the BestHEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- PlayStation3 the Best
PlayStation 3

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 204

Amazonで詳しく見る

2011年
ここ20年2011
L.A.Noireですね。まだ、半年も経っていないのにすでに決定でしょうか?
今年はアンチャーテッド3にレジスタンス3とありますからね。キルゾーン3も素晴らしかった。
ただ、フェイシャルキャプチャーという技術を考慮するとL.A.Noireが今年一番のグラフィックといっていいかもしれません。
とにかく、顔の表情がリアルにわかるゲームは初めてです。ゲームの演出性を一気に高めた作品と言えるのではないでしょうか。
そんなL.A.Noireは2011年7月7日発売です。
L.A.ノワール (初回生産特典:「The Naked City」ダウンロードコード同梱)【CEROレーティング「Z」】 特典 Amazon.co.jpオリジナル特典「"The Broderick" Detective Suit」ダウンロードコード付きL.A.ノワール (初回生産特典:「The Naked City」ダウンロードコード同梱)【CEROレーティング「Z」】 特典 Amazon.co.jpオリジナル特典「"The Broderick" Detective Suit」ダウンロードコード付き
PlayStation 3

テイクツー・インタラクティブ・ジャパン 2011-07-07
売り上げランキング : 14

Amazonで詳しく見る

DDは全部プレーしてますね。L.A.Noireは購入確定です。
なんか、自分がプレーした・プレーするゲームが全部あったというのは嬉しい限りです。
みなさんもプレーしてみてはいかがでしょうか。
洋ゲーとか昔のゲームとかいってプレーしないのはもったいないですよ。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ PS3・PS2へ