PES2012とは何か?そうです、あの有名サッカーゲームの英語略称名ですね。
日本名はそう、ウイニングイレブンです。
その最新作をアナウンスメントした動画が公開されましたw(゚o゚)w オオー!


ウイイレ2011では個人技を強化したところ最終ラインなどは個人技で突破するゲームになってしまい、自分たちが意図したものとは違うものとなってしまったということでウイイレ2012では展開という点を重視していきたいということだそうです。
車の両輪みたいなものなので、両方がんばって欲しいですね。

「本物のサッカーを目指す」というのが今作のコンセプトでしょうか。よく本物という単語が動画中では聞かれました。
DDとしてはちょっと残念な気もします。
というのは今のところ世界的なサッカーゲームはFIFAシリーズとこのウイイレシリーズですが、FIFAはアメリカの会社のEAが作っていますのでとことんリアルを目指しています。
そこと方向性がかぶっちゃうんですよね。
それだとFIFAの方が有利な気もします。実名チームの多さやオンライン対戦の差などは圧倒的にウイイレが不利です。
それならプレーしていておもしろいという方向にいって欲しいところです。
TVゲームなのに点が全く入らないというのもおもしろくないでしょう。4対3とか大量点の試合ばかりだとリアリティーに欠けるかもしれませんが、TVゲームとしてはこれぐらいがおもしろいような気がします。 
日本のゲームのおもしろさは、現実をうまく抽象化してきたところにあると思うのでウイイレ2012でもうまくバランスをとって欲しいですね。

と書いてきましたが、インタビューを聞いてみると意図しているところはボールの展開などの試合展開というところのようなのでそれほど心配しなくてもいいような気もしますが。
さて、どんなゲームに仕上がってくるのか。今後に期待です。


人気ブログランキングへ