リッジレーサーUnboundedの最新トレイラーです。


ゲーム単体としてみれば問題なさそうなんですが、リッジレーサーぽくないんですよね。
変にリッジレーサーとつけるより他の名前をつけた方がいいんじゃないんですか。
DDがPS3ユーザーで日本人と言うことがあるのかもしれませんが、リッジレーサーにそれほど魅力を感じません。ハードが発売された頃にどの程度のハードなんだろうかと言うことに興味を持って買う程度でしょうか。

新しい形にするのなら新たなブランドを作ってもらった方が期待もできます。
リッジレーサーとついてると「またリッジレーサーか」というふうに感じてしまい、いくら別物にしたところで訴求力がないように見えてしまいます。
HD機で日本の企業のブランド価値が下がっているような印象を受けるので昔にこだわるより新たな挑戦をしてもらいたいですね。 
カプコン以外でHD機でうまくいっているようには見えませんのでがんばって欲しいところです。

さてゲーム自体は最近では当たり前のように取り入れられているクラッシュシーンが大幅に強化された上、壁などをぶちこわしている様子が見て取れます。
はっちゃけたゲームになるのでしょうか。
バーンアウトパラダイスに近いものになるのか、今後の情報に期待しましょう。


人気ブログランキングへ