SOCOM4SS02さて、へたれ隊長DDが征くのコーナー第2回です。全2回の予定ですので、今回で終了予定です。
前回はプレイヤーキャラの動かし方などを中心にしましたが今回は分隊の動かし方を見ていきましょう。
ゴールドチームはサイレンサー付きのスナイパーライフルなどを所持しているので長距離からの狙撃やステルスキルを狙います。
一方、ブルーチームはマシンガンやショットガンを所有しているので、近~中距離戦をさせます。
プレイヤーキャラは死にやすいので後ろに配置することになります。

ゴールドチームとブルーチームを同じ位置に配置すると手榴弾一発で大ピンチになってしまいますし、敵の回り込む動きに対応できなくなる恐れもあります。
そこで、基本的な配置は三角形にするのがいいと思われます。
そして武器の射程距離なども考えると以下のように配置するのがいいかと思われます(基本)。

           敵
 
 ブルーチーム

                ゴールドチーム

        プレイヤーキャラ

地形によって変わりますが、このように配置することで敵に回り込まれづらくしたりすることが可能です。
ブルーチームとゴールドチームの幅は、ゲーム内の車が通れる道路の幅より少し広めぐらいがいいのではないかと思います。
広すぎると各個撃破される恐れがありますし、狭すぎると上記のとおり集中攻撃を受ける恐れがあります。

さらに、ゴールドチームはスナイパーライフルを有しているので視界のいいところにおいてあげましょう。
どんどん狙撃してくれますので戦闘が楽に進みます。
高い場所なんかいいですね。

接近してきた敵やスナイパー、ロケットランチャーに対しては攻撃指示を出します。こうすることで安全に戦闘が進めるようになります。
忘れがちなのがマシンガンを所有している兵士です。
こいつらもやっかいなので、早めに排除しましょう。
こうすることでプレイヤーが死ななくなるのでより面白くゲームができるようになります。


以上ですが、ほかに小ネタを書きます。
まずは、普通に戦闘していては突破できない通路などもありますので、そこではフラッシュグレネードなどを使用して敵の動きを封じましょう。
簡単に突破できるようになります。

難易度エリートは理不尽に感じるかもしれませんので、ゲームが得意じゃない人はやらない方がいいと思います。久々にDDもコントローラーを投げつけたくなりました。
難しいけど面白いというバランスではありません。
味方に指示をうまく出さないと突破できませんので超上級者向けといった感じです。
フラッシュグレネードを有効活用しましょう。

いろいろ書いてきましたが、部隊への命令が1チーム7個ぐらい?出せるので、先読みして指示を設定しておいてその通りに敵を殲滅できるとこれほどおもしろいゲームもありません。
単に銃を撃ちまくりたいぜ!という方にはむいてないゲームだと思います。
SOCOM 4: U.S. Navy SEALsSOCOM 4: U.S. Navy SEALs
PlayStation 3

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 124

Amazonで詳しく見る

人気ブログランキングへ