SOCOM4SS02SOCOM4が発売されてから2週間近くたちます。売上は1万本少々と売れなかったSOCOM4です。
その原因はいろいろ考えられますが、とくに海外での評価が芳しくなかったというところかと思いますが、こま目に隊員に指示を出してやるとこれがまたなかなかおもしろいゲームとなります。

ということで、初心者が注意すべき点を述べた後分隊の動かし方など考えていきたいと思います。

ちなみにへたれ隊長はDDですね(・∀・)
いつも隊員の後ろから指示を出してばかりですorz
前に出るとやられてしまうので(´;ω;`)
初心者が気をつけるべきことは、とにかく操作キャラクターを前に出さないということです。
味方は意外と敵の弾に耐えてくれますが、プレイヤーのキャラクターはスナイパーライフルだと2発、マシンガンだと4~5発?(ハードモード)でやられてしまいます。
マシンガンで4~5発?は簡単にくらうことができます。即やり直しもしくはゲームオーバーとなるので注意しましょう。

通常はいきなり敵と出会うということは少ないのでよく偵察してどこから攻撃するかどのように攻撃するかを考えてから攻撃に移りましょう。
とにかく自分の有利なところで戦います。遮蔽物があるところ以外では戦闘してはいけません。一瞬であの世いきです。
有利なところがない?ならば有利な場所まで後退すればいいのです。
有利な場所に味方を配置したら自分がわざと発見されて有利な場所まで逃げてくると優位に戦闘を進められます。
自分でなくても分隊を敵にみつかる場所に移動させて後に、すぐもとのばしょに戻すことでおびき出しても大丈夫です。

戦闘中は敵の攻撃を受けてないときは身をさらして銃撃しまくっても大丈夫ですが、ひとたび攻撃を受け出したら隠れましょう。
へたれといわれようがいいーんです( ̄‥ ̄)=3 フン
生き残ることが大事なのです。
身を隠れている場所から出せない場合は味方に攻撃指示を出したりしてすごします。一発も撃たずに戦闘が終わっていることもありますが生き残ることが大事なのです(・∀・)

銃撃戦しまくって自分で打ちまくるぜ!と思っている方にはあまり面白くないゲームかもしれません.上で見たように自分のキャラが弱くてすぐやられてしまいます。しかし、あれこれと指示を出すのが好きな人にはおもしろいゲームですね。

とにかく!プレイヤーはまず隠れるということです。

今回は以上ですが、少々操作方法がわからないことがありましたが、それがわかったのでお伝えしておきます。
まずは、味方の回復ですが、味方のそばで□ボタンを長押しです。これは、味方が完全に立ち上がるまで放してはいけません。ゲージがいっぱいになっても倒れていた兵士が立ち上がる前にボタンを放すと回復されないときがあります。

次にアサルトライフルを成長させると中にはグレネードランチャー?(銃身の下にくっつけてグレネードを飛ばすやつです。名前を失念(≡ω≡.))を装備することが可能となる銃もあります。
使用方法はL2ボタン長押しで開く武器の選択ウインドウで右スティックを下にすると手榴弾のかわりに使用可能となります。

次回は分隊の動かし方を考えてみましょう。

SOCOM 4: U.S. Navy SEALsSOCOM 4: U.S. Navy SEALs
PlayStation 3

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 188

Amazonで詳しく見る


人気ブログランキングへ