先に携帯機の売上げを書いていましたが、SOCOM4の出荷のメールがAmazonから来ないorz
今日は無理そうですね。

例の如く、詳しい内容はこちら をご覧ください。

さて今週はだいぶNewゲームがランクインしました。さっそくみていきましょう。
携帯機は姉妹ブログでご覧ください。

総合2位にプロ野球スピリッツ2011のPS3版です。
8万6千本ほどです。なかなかの数字ですね。もっと少ないと思っていたのですが、野球人気が落ち目というのは関係ないようです。
Amazonの評価は真っ二つというか、人を選ぶようです。
最近の野球ゲームをしていなかった人には素晴らしいと思う人が多いようですが、最近の野球ゲームをしていた人にはなにこれ?と思う人が多いようです。
これ以外リアル野球ゲームはMLBのゲームになってしまうのでコナミにはがんばってもらいたいところです。

7位にホームフロントです。2万2千本です。
洋ゲーの定位置ですね。
しかし、これは売れないと思っていたのですがクライシス2より売れました。日本だとSF系はだめなんでしょうか?
これを買うならキルゾーン3を買った方が現世代最高グラフィックのゲームができると思うのです。
キルゾーン3は初週3万5千ほどだったと思いますが、これよりは絶対見た目からもすごかったのですがたいして差がないです。もったいない気がします。
DDは未だに遊んでいますよ。
Amazonでの評価は人を選ぶようで分散していますが、最高点が一番少ないです。
オフ専の人は期待しない方がいいようです。オンラインは育てると面白いらしいです。
グラはDDがPVなどをみて感じたとおりそれほどよくない模様です。

10位に真・三國無双6で9千本強です。累計41万本ですか。
50万は無理かな。面白いんですけどね。
あまりゲームをしない人でも楽しめる内容となっていると思います。
DDは昔は某ゲーム評価サイトを利用していましたが、FF13や白騎士物語で荒らしを放置しているのをみてそこを利用するのはやめました。そこの評価はそれほど高くありませんが、今までの無双で爽快感という点ではトップクラスだと思います。
DDが点数をつけると80点ぐらいでしょうか。


続いてハード売上です。
総合3位でPS3が2万2千台ほど売り上げました。
いつも思いますが安定していますね。大きく伸びないが大きく落ちることもない。
地デジしかなければレコーダーとしても最強の部類になりますし、ゲームもできるし、その他いろいろの機能もあるとなれば安定して売れると思われます。
4位にWiiで8千台強です。
まあソフトがでないので順当ですね。PS3もソフトがでない頃はこのぐらいの売上まで落ちたことがあったような気がします。ただ、Wiiの場合未来が暗いというのが問題ですね。任天堂がソフトをだす必要がありますが、今のところ3DSにかかりっきりのようです。せっかく1000万台以上売れているのだから、もっと生かして欲しいです。