真三國無双6SS01発売も来週にせまって参りました。
公式サイト更新情報と購入(予約)した理由でも書きますね。

公式サイト

まずは、新武器システムです。以前書いたような気もしますが、ここにも新情報が追加されたのかよくわからないので書いておきます。

2種類武器を持てるということや武器の切替時にヴァリアブル攻撃が発動するということは前からの情報ですね。
無双シリーズでは通常攻撃(□ボタン)とチャージ攻撃(△ボタン)があり、この組み合わせでチャージ攻撃でどのような攻撃が出る関わりました。
□→□→△だと範囲攻撃とか□→□→□→△だと敵を打ち上げるとか(攻撃の特性はてきとーに書いていますので製品だと違うと思います、わかりやすくするための例です)になります。
さらに、このあと武器の切替でヴァリアブル攻撃につなぐなどできるようになりました。
敵武将を倒すときにコンボをつないで倒すといいアイテムが出るということなので積極的に狙っていきましょう。
上のようにコンボをつないで最後に無双乱舞を発動すればさらなるコンボを稼げると思います。

ちなみに、初心者の方は通常攻撃の回数を数えながらプレーするとどのチャージ攻撃を出すかわかりやすいです。
雑魚相手に一体にしかダメージを与えないようなチャージ攻撃をだすより範囲攻撃を含むチャージ攻撃を出した方が手っ取り早く殲滅できます。
数えていないとどのタイミングでチャージ攻撃を出すかわからないので数えてみてください。

ヴァリアブル攻撃については詳細が公表されていますね。空中で発動するものや防御中に発動するものなどがあるそうです。
ヴァリアブル攻撃の一例もありますので、公式サイトをご覧ください。

その他のモードではチュートリアルやギャラリー、三國志の情報などが見られます。
キャラクターも何人か追加されてますね。
SSでは貂蝉が攻撃しているシーンがありますが、舞を舞っているような感じです。
無双も進化したなぁとはじめて感じました。


発売が来週ということなので、購入動機を書いておきましょう。
シリーズものだからということもありますが、あまり強い理由ではありません。
前作がDDの中では不評ですし、戦国無双好きですが3Zはビビッとこなかったので買いませんでした。

本作は、無双の売りである爽快感がPVからみてとれるので購入決定です。
三國志好きというところもありますが、ゲームとして今回は面白そうかなと思ったので買うことにしました。
演出とかど派手ですし見ていて楽しそうですしね。
ゲームプレイ動画を見ても問題はなさそうでした。

心配な点はマップが少なそうもしくは小さそうというところでしょうか。登場人物は60人以上ということでその人たちの音声データーやらで容量を喰ってマップデーターが減らされる恐れがあります。
今回は無双演舞モードがないのでムービーシーンで容量をとられることはないでしょうが、心配事項ですね。
こればかりはPV見てもわからないのです。

今のところ面白そうという印象が上回っているので購入します。


人気ブログランキングへ