もちろんDDがしたわけではありません(・∀・)
4Gamerファミ通.comでインタビュー記事が掲載されています。
4Gamerの記事は長いですが読みごたえ十分です。
気になったところをピックアップしていきたいと思います。
少々右側によっているところがインタビュー記事の要約・意訳部分になります。

まずは、デモンズソウル2は作りたかったが諸事情で作らなかったということだそうです。
ダークソウルは、続編ではないので、続編的な縛りはないが、おもしろかったところなどは引き継ぎたいということです。

DDもこれには賛成ですね。デモンズソウルもよかったですが、続編で評価を落とすより新たな挑戦をしてくれた方が期待が持てます。
諸事情が気になるところですが、まあユーザーにとってはどうでもいいですね。どこと組もうがおもしろいゲームを作っていただければそれで十分です。バンナムということで不安要素でもありますが・・・。

古き良き時代のRPGの二本柱はバトルと探索で、バトルとともに、探索も重視しているとのことです。

自分が動かしている楽しみを提供してもらえそうですね。

デモンズの世界で探索とかいったらビクビクもんなんでしょうね。古代や中世の人が旅をしていたときに味わっていた恐怖感とかも体験できるのかなぁ。

バンナムと組みますが、キャラのコラボはしないということです。

インタビュー中にもいわれてますが、世界観が合わないから無理そうですよね。武器とか防具系ならあるでしょうが、バンナムといったらこれという武器・防具はなさそうですので、コラボはなさそうです。安心です。
DLCも今のところ考えていないということです。

デモンズは、マップが1-1、1-2のようにわかれていたけど、ダークソウルではそれをシームレスにつなげます、ということです。

キャラクターメイク時にラベルがあるかも知れないが、それは職業とかではなく目安であるということです。

育てたい方向性のラベルを選べばいいということですね。戦士系とか魔法使い系とかです。
DDは魔法戦士とか作りたがるのですが、いつも中途半端なキャラになってしまいがっかりしています。器用貧乏というやつです。
今回はうまく作れるだろうか?
三國無双5でも失敗したし、ドラクエ8でも失敗しましたorz
デモンズは、しょうがなく脳筋キャラにしましたが、今度はオールマイティキャラを作りたいです。

探索重視ということで、飛び降りると違うマップにいっていたというようなところもあるそうです。迷っても知らないよということです。
それから、マップが覚えやすいような作りを心がけているということです。

いや~なかなかおもしろそうですね。迷子にならないように気をつけないと。
デモンズでは迷子になるようなことはありませんでしたが、ダークでは迷子になる可能性があると。

マップが覚えやすいというのはいいですね。ユーザーのことを考えていてくれます。
書き込みができる地図なんかもあればいいですね。一方通行の道に→みたいなのをつけたり、危険な敵がいたら赤で×をつけられるとか。
宝箱が見えるのにとれないところにあるのでチェックしたりできたらいいですね。

想定プレイ時間はデモンズの1.5~2倍だそうです。敵も40種類程度から100種類に増えました。

デモンズはDDがへたれだったのでラスボスを倒したときには100時間越え+レベル100程度になってました。
その2倍といったら200時間ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
今年は大豊作だというのに、さらに200時間はとられてしまうのか(*´Д`*)

イベントもありますが、控えめですとのことです。

楽しければお使いでもなんでもいいのですが、このゲームでは控えめがいいですね。

いろいろ書いてたら長くなってしまった・・・。
ここまでの話は、インタビュー2ページ目です。
他の部分は直接読んでもらうことにしましょうか。
武器の強化システムのところとかおもしろい話がのっているので是非読んでみてください。

なんか楽しみになってきました。
今年か。SCE製の10本+二ノ国、FF13-2、テイルズオブエクシリア、ダークソウルあたりはたぶん買うかなぁ。

ファミマ.com
人気ブログランキングへ