エースコンバット最新作アサルトホライズンの新たな動画です。

見れば見るほどACシリーズとは全く違うものですね。
全く新しいACということ(公式サイトのスタッフコメント)でしたので、全く違うものになるのもわかりますが、それならIPを別にして欲しいですね。
ファンだからと思って買ったところ全然違うゲームだったとか救われません。

リッジレーサーも新作で出ますが、変わるのはいいと思いますよ。あの滑るような動きが好きという人もいるでしょうから、そこを新作にどのように生かすかだと思います。
エースコンバットも変わるのは別にいいですが、ここまで変わる必要があったのか。マイナーチェンジは必要でしょうが、PS2の時点でユーザーから大きな不満があったのでしょうか?
ロックオンがしづらいとか、対地戦が多いとかの文句が多かったのは記憶していますが、AC自体を否定するような意見は見なかった気がします。

ACは「俺つえー」とか「俺かっこいい!」とかをストーリーを通じて味わうゲームだと思ってました。
昔のACはPVもそのような感じが出ててセンスがよかったと記憶していますが、このPVからはACとというゲームの感じが一切しない。ホークス(UBI社が作ったフライトシューティング)がやりたいのではないのです。ACがやりたいのです。
挑戦するのもいいですが、ACらしさがない挑戦になんの意味があるのでしょうか。
DDはAC大好きでしたが、今のところこれは購入対象外ですね。

人気ブログランキングへ