GT5のBスペックをやりながら書こうかと思ったら、バージョンアップ中です。

さて、トリニティジルオールゼロを昨日はやってました。夜に更新しようかなと思っていましたがおもしろかったので、ついつい明け方までやってしまった(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
公式サイト

ストーリーはまあ人それぞれな+まだ序盤ですが、問題ないです。
意外とテキスト量が多いですね。モンスターの説明やら世界観の説明などです。
ストーリーも本筋からサブまでものすごくあります。昨日10時間弱も遊びましたがストーリーがなかなか進みません。

ストーリーの進行形式はクエスト受注方式です。
クエストも豊富にあり、モンスター討伐から護衛、配達など様々です。
サブクエが豊富にあるのでついついそっちを受けまくってしまいます('▽'*)ニパッ♪
ストーリーが進みませんな(´∀`*)

戦闘システムもおもしろいです。
最初は一人だけなのでシステムを覚えるのが楽です。
体験版だといきなり三人でいろいろできたので大変でしたが、製品版ではそのようなことはありません。
少しずつシステムが解放されていきます。

キャラの特徴付けもよくできていてアレウスはノーマル、ダグザはパワー、セレーネの姐御は技巧派という役割です。

姐御は使いこなせればすごくおもしろそうです。
敵への追従性が無双と同じ作りなのであまりよくないので、使いこなすのが難しいかもしれませんが、使いこなせれば大変おもしろそうです。
地上で通常攻撃→蹴り上げ(ムーンサルト)→ダッシュで間合いを詰めて通常攻撃に戻るといった感じです。
ダッシュで間合いを詰めるのが難しいですが、できれば楽しいです。

雑魚相手には、無双と同じような感覚でボタン連打しておけば大丈夫です。
ダグザというパワー系+範囲攻撃をすると瞬殺で爽快感があります。
R1+L1ボタンで無双でいうところの無双乱舞的な技(強力な範囲攻撃)も出せますので面倒と思ったらこれで一撃です。

フィールドには雑魚敵のほかに少々強めの敵がいます。
こいつには弱点攻撃を絡めないとうまく倒せません。
キャラクターの個性を把握し、的確にキャラを切り替える必要があります。
弱点攻撃をすることで、敵がダウン状態になります。そこをラッシュ!という風な流になりますがそこが簡単にいかないので作業になりません。
3人になるとダウン+敵が弱っているとトリニティアタックという必殺技が発動できるようになりますが、一撃必殺なので気持ちいいです。

素早く倒すと経験値におまけがついたりしますので、がんばって急いで倒したくなります( ̄ー ̄)ニヤリッ

クエストの目的となるモンスターなどは意外と強いです。
強いのですが、攻撃前動作を覚えることでR1ボタンの回避が容易となります。
回避を覚えると戦闘不能になる回数がだいぶ減りますね。
ボスクラスになると相当歯ごたえがあり、簡単には倒せません。弱点攻撃や回避をうまく使って倒すことになります。
ボス戦でもトリニティアタックが発動することがあるので、ボス相手に決まると気持ちいいです。

グラはまあきれいかなといった感じですね。めちゃくちゃきれいというほどではありませんが、絵画調ということで独特な雰囲気です。

音楽はいいです。戦闘の時は緊張感あふれる曲ですし、クエストクリアの時の音楽が心地いい。

うまく伝えられたかなぁ。
単なるボタン連打ではないので、飽きずに遊べそうですね。
ストーリーは序盤ですが、この後どうなるか期待です。
爽快感あり、上達感ありでおもしろいです。
RPGなので、うまくなくてもレベル上げで何とかなりそうですし。

クエスト受注式で、1回のクエストも30分~1時間ぐらいですかね。もっと短くしようと思えばできます。
あまり時間がとれないのでRPGはやらないという人にもお勧めです。
クエストごとなので、やめどきが見つけやすいのもgoodです。

おすすめなのでぜひ購入して、遊んでみてください。


人気ブログランキングへ
関連記事
戦闘とシステム紹介の動画