公式HP
来年1月20日発売予定の魔人と失われた王国の体験版がPSストアでダウンロードできます。2度目のプレイをしましたのでその感想などを書きますね。

主人公は「ニンゲン」と呼ばれていますが、動物に育てられたため、名前がないそうです。動物に「ニンゲン」と呼ばれているのでそれが名前だと思っているようです。
この主人公を操作していくことになります。
主人公は動物に育てられたので動物と話すことができます。
ネズミとか鳥とかと話ができますので、そばに近づいて◯ボタンで話せます。
魔人は主人公についてきますが、戦闘などは勝手にしてくれます。

デモの最初の敵は適当にぶったたいていればOKです。
R2ボタンが魔人への命令になっています。
追従・待機・攻撃・回復(魔人を回復します)などが基本ですが攻撃は指示する内容によって変ります。例えば扉を開けさせる時などです。

戦闘中に敵が気絶することがあります。そこで、魔人と協力して強力な一撃を加えることができます。
1回目にプレーした時は意味がわかってなかったのでそれほどおもしろく感じませんでしたが、2回目にプレーした時はなかなか爽快でした。

扉を数カ所抜けると最初の謎解きゾーンにきます。L2ボタンでスニーキングができるようです。それを駆使して扉の鍵を外します。

この部屋では重装甲の敵が出てきます。こいつには主人公では的確なダメージが与えられません。魔人にまかせましょう。
さらには、魔人の背中に飛び乗って攻撃してくる敵も出てきます。
こいつは主人公が攻撃してあげないといけません。
魔人の愛敬の良さもあり助けてあげたくなります(^_^)ニコニコ

協力攻撃が発動するとさくさく敵を倒せます。
この部屋には宝箱が2つほどあります。
爆弾を利用して下の木箱を破壊するととれるようになります。
一つ目は簡単ですが、奥の方のものは魔人との協力が必要になります。

この部屋の次では、壁を落とすことで敵を一網打尽にすることが可能となるギミックが登場します。
今後もこういう罠がいっぱいあれば、してやったり!と思えておもしろそうですね。
この部屋はチュートリアル的なもので次のボス戦の部屋でこの壁落としを生かします。

部屋に入ってすぐに壁を落とすと敵さん全員には当たりません。そこで自分がおとりになって敵を壁のしたまで誘導し、魔人に壁を落とさせると一気に敵を屠れます(主人公も巻き込まれることがあるのか?)。
後はボスだけなので、適当にガスガスやってると協力攻撃が発動するので、倒して終わりです。

これでデモは終わりですが、最後にいろいろなギミックがあるようなことをほのめかす映像が流れるので、楽しみではあります。


デモの2回目をプレイして、ゲーム自体はおもしろいかなと思いました。
魔人との共闘や魔人がケガをしたら回復してあげたり主人公がケガをしたら回復してもらったりなど魔人に愛着がわくような作りも好印象です。
謎解きは、少々簡単すぎるのですがそこは導入部分なのでしょうがないと言うとこでしょうか。

いまの時点で買うかと聞かれると値段次第と言ったところでしょうか。
このレベルならアンチャ2を買い戻してまたやった方がいいかなぁと思います。値段が5000円を切ってくるなら買ってもいいかなと思いますがフルプライスとなると機会があったら買うかも知れないなという感じになってしまいます。

その理由は以下の通りです。
このゲームは没入感が足りないと感じました。主人公と自分は別物で主人公を動かすゲームをしているにすぎないと。
最近はアサクリ2をやっていましたがゲームをプレイしている時点では自分が主人公になっている気分です。高いところの柱から柱に飛び移ったりする際には下腹がスーとなる感覚を味わうことができます。こんなところジャンプしたくないよと思わせてくれます(もちろん自分がジャンプするわけではありません)。手に汗をかきまくりますε=ε=(;´Д`)
魔人と失われた王国の最初の部分でいきなりそのような感覚を味わわせろと言うのも酷ですが、今後の展開に期待できるのだろうかと疑問が持たれます。
別バージョンのデモがないと判断できません。
別バージョンのデモがないかぎりこのあとの展開も同じように続くのではと推測せざるを得ません。

それと以前もかきましたが、謎解きが作業になる恐れが大きいところです。R2ボタンを押すと魔人に指示できるか否かが一発でわかってしまいます。
罠があるところでは指示をできる状態になるので、何をしていいかわからなくなったらR2ボタンを適当に押していけばいいことになります。
通常、罠を見つけるために何があるか観察する必要があります。ゲームでプレイヤーが介入できる部分の1つです。罠の解除なんかはボタンを押すだけのゲームが多いです。プレイヤーの介入できる部分がないのでは、謎解きにおもしろみがありません。
唯一物語と関係ない宝箱をとるところでは自分で考える必要がありますが、それなら単なるパズルゲームでいいはずです。

グラフィックも粗いですね。これはデモ版と言うこともあるでしょうから、この点は保留です。

厳しいこともかきましたが、子供向けのゲームかなと感じました。
大人のエンターテイメントとしては今のところ不十分すぎますね。
操作性や魔人との共闘感はいいのですけれど・・・。
ナムコはどこの層に売りたいのかなぁ。
PS3とXBOX360に子供のユーザーはそれほどいないでしょうに。
このゲームはWiiでだした方が幸せなような気がします。

なお、このレビューは現時点でデモをプレイした感想なので、製品版ではまったくもって違う感想になる可能性もあります
購入予定の方は今後の情報も検討してください
【Amazon】魔人と失われた王国
人気ブログランキングへ