街スベリ公式HP
街スベリPV



Move専用のゲーム「街スベリ」の紹介です。
このゲームは、椅子にのって町中を滑り降りていくレースゲーです。
体力が減らなかったり、物を破壊したり、チェインを連続させたりするとボーナスポイントが上がります。
そしてそのポイントをオンライン上で競います。
コースは、24つありますが、同じ街中なので、かぶる部分はあります。
抜け道なども多数有り、いろいろなところを走るのが楽しいです。

操作はMove一本でします。
水平に持ったMoveを下に振るとスピードアップ(足で地面を蹴っているイメージ)、左右どちらかに傾けると曲がります。大きく傾けると急旋回をします。
ジャンプはMoveを上に上げます。前に突き出すとダッシュ、元に戻すとダッシュ終了などです。
他にボタン操作もありますがそれは省略。

買うきっかけとなったのは体験版をやってみてそこそこおもしろかったからです。
海外での評価は低かったのですが実際やってみると今までにない感覚が楽しい。
コントローラーだと簡単に操作できてしまいつまらないものとなっていたと思われるが、Moveによる操作のため新鮮さが有り、うまくいくと楽しくなる。失敗してもキャラクターが大げさな表情などをとるので、それはそれでおもしろい。
コースをクリアした後には、いつの間にか撮られていた写真が表示される。自分の間抜け?な姿を拝むことができます。
写真を撮るタイミングもすばらしく、笑ってるときやしまったーと顔に手をあててるときなどに撮られています。

以上がファーストインプレッションなどです。

一通りクリアしてみて感じたのは、爽快感があまりないなぁというものでしたが、フリーモードをしてコインを集めていい椅子をゲットしたところ、爽快感がないという思いはなくなりました。
いい椅子をゲットした上、走りまくってうまくなっていたのでもう一度レースをするとより直感的にキャラクターを操作することができて心地よかったです。
今まで使いこなせなかったカンフーポーズとかもいろいろなところで使用できるようになっていました。

問題点はボリューム不足でしょうか。ゲームモードはレースとフリーしかありません。
フリーは街中を一人で延々と滑れるだけです(コイン集め有り)。こんなところまで上れるのかとかいろいろな発見がありますが、ただそれだけです。
まあ、値段からするとボリューム不足はしょうがないところでしょうか。

このゲームのお勧め度は、体験版をやって決めてくださいとしかいえません。おもしろいことはおもしろいのですが、人に激しく勧めるほどのできではありませんでした。
Moveの操作になれるためのゲームとしてはお勧めです。ほぼ全部のボタンを使います。そういう目的があるならばお勧めできます。

飽きたら利き腕と逆の腕でも操作できるので、脳の活性化に役立ちそう?
利き腕と逆の操作ももどかしいがなかなか楽しいですよ。
Moveを一本だけ使用するゲームの楽しみ方の一つを見つけました。
人気ブログランキングへよかったらポチッと押してください。