最近ゲームの売上げが伸びません。
みんなゲーム買おうよ。
ゲーム業界終わっちゃうと自分の趣味が!
7000~9000円もだして駄ゲーをつかみたくないというのはわかりますし、商品情報が少ないのもわかります。
そこで、あまり駄ゲーをつかまないと勝手に自負している私がどのようにゲームを買うのを判断するかを書いていきたいと思います。

1、どこかのHPなどでゲームの発売表を見つける
2、自分の興味のある分野(SLGやRPG)のゲームをチェック
3、そのゲームの公式HPをのぞき、システムなどを見る
4、PV・プレイ動画を見て、おもしろそうかそうでないかを判断する
5、体験版があれば体験版をやる
6、買うか買わないかを決める

というような流れです。
特に4のプレイ動画を見るが大事です。これを見ておもしろそうじゃないなぁと思ったら発売日には買わず、レビューなどがでるまで様子見します。

左側の購入確定ソフトのうちニードフォースピードホットパースートは、この流れで決めました。

NFSHP02 ニード・フォー・スピード ホット・パースート DEMOプレイ
自分のプレイ動画ではありません((=゜エ゜=))
体験版はPSNでDLできます。期間限定で11月9日までです。
GT5はFFDQと同じように情報なしでも買わなければならないゲームなので買います。
アサシンクリードブラザーフッドは前作がおもしろかった点も加味されています。
人気ブログランキングへよかったらポチッと押してください。