PS系情報中継局

主にプレイステーション(PS4/PS3/VITA中心)のゲーム情報・レビューを中心に扱うブログ おもしろいゲームを買うための情報を収集中




トリニティジルオールゼロの店頭体験会が開催されるようです。
開催場所はこちらです。
特製クリアファイルを頂けるそうです。
さらに、11月20日土曜日の体験会では開発陣のトークイベントがあるそうです。

うちの近所ではありませんね。自然は豊ですがこういうときには不便ですね。
新体験版早く来ないかなぁ。自分の中では俄然盛り上がってきました


Moveの体験できるお店です。

Moveは自分で動かしてみないとその良さがわからないので、興味のある人は是非いってみてください。

前も書きましたが、スポーツ系のゲームをしたい人は場所の確保に注意しましょう。
自分の部屋は、テレビから2メートルぐらいのところに壁にくっつけてテーブルが置いてあります。
その間でゲームをしています。この距離でスポチャンの卓球はできることはできますが、本格的にはできません。
Moveの卓球は風呂から上がってからやってはいけないというほど本格的です(汗かきまくるそうです)。
Moveをより楽しみたい人は、テレビからのスペースを十分に確保してくださいね。
スポーツ系でなければ、1メートル前後の距離で十分です。

(0;ノ ブログランキング (・)

よかったらポチッと押してください。
人気ブログランキングへ 

Amazonで2001年10月1日から2010年6月30日までに売れたTVゲームのランキングを掲載しています。
人気商品ランキング > TVゲーム

1位  ドラクエ9
2位  FF13
3位  ニューマリWii
4位  Wiiフィット
5位  トモコレ
6位  MH2PG
7位  ドラクエ8
8位  Newマリ
9位  ぶつ森
10位 FF12

スーファミ以来任天堂の機種をかっていないので、任天堂のソフトを除くと自分がやったのは、FF13とMHP2Gとドラクエ8です。

自分の中でおもしろかった順はFF13>ドラクエ8>MHP2Gですね。

FF13はネットで酷評ですが、自分は楽しめました。特に戦闘はおもしろかったなぁ。
もっとも、一本道はほんとに何とかしてもらいたかった。途中から、動く歩道にでも乗せてもらって進んでいけばいいのではと思ったほどです。
しかし、それ以上に戦闘がおもしろかったので、クリアーできました。
オプティマチェンジを駆使した戦闘はおもしろかったなぁ。

ドラクエ8は無難なできでしたね。可もなく不可もなくといった感じだったと思います。

MHP2Gは自分は合いませんでした。60時間ぐらいは遊んだのですが、それ以降はしたいとは思えませんでした。
アクションとしてはおもしろかったのですが、延々と素材集めをするのは無理でした。

この順位を見ると任天堂とスクエニすごいですね。今でも任天堂はすごいというイメージが自分の中にありますが、最近のスクエニはやばいですね。発売するソフトの多数がPV見る限りつまらなそうです。
自分のゲーム歴はスーファミでいったん卒業し、PS2で復活して今にいたっています。
昔のイメージだとスクエニはすごい会社だったのですが、どうしちゃったんでしょうか。昔のスクエニ戻ってこないかな。


(0;ノ ブログランキング (・)

よかったらポチッと押してください。
人気ブログランキングへ

情報が古いのですが、自分の中ではインファマス2は来年一押しタイトルの一つなので、プレイ動画をどうぞ。


他に箱庭ゲーでこのグラフィックとアクション性の高いゲームはあまりありません。
主人公のコールの髪がふさふさですが、ユーザーから批判があり、1のように坊主になるそうです。
ちなみに、来年はSCE制の良質タイトルが目白押しです。

(0;ノ ブログランキング (・)

よかったらポチッと押してください。
人気ブログランキングへ

Konami says MGS4 trophies are not coming

昨日、MGS4にトロフィーが実装されるのではないかという記事を記載しましたが、コナミはそれを否定したようなので、MGS4にトロフィーはなさそうです。

みなさんはトロフィーをどのように使っているのでしょうか。
自分はトロフィー集めても意味ないよねと思っているので、あえて集めようとはしていません。
たまたまとれたらうれしいなというスタンスです。あのピロンという音がなんかいいんですよね。
で、自分はどう使っているかというとフレがどんなゲームすきなのかなぁと調べるときに使っているぐらいですかね。
集めたらDLC無料とかそういうサービスしないのかなぁ。

(0;ノ ブログランキング (・)

よかったらポチッと押してください。
人気ブログランキングへ

洋ゲーもやろうぜ1のゲームは、是非やってもらいたいゲームですが、これから紹介するゲームは、興味があったらやってみてくださいというゲームです。人を選ぶものもあるので、万人に勧められるものではありません。
では、紹介します。
・ヘビーレイン心の軋むとき

このゲームもプレイする映画に近いものがあります。アドベンチャーゲームで息子を誘拐された父親・記者などを操作して子供を救出しようとするゲームです。サスペンスの主人公を演じるようなゲームです。普通のゲームだと息子を助けるためにいろいろな行動をするだけでしょうが、このゲームでは、最初に子供の世話をする部分がありそのおかげで以降のゲーム内での選択に悩まされることになります。ホントに悩みます。
一部グロ注意です。

・アサシンクリード2

暗殺者となってストーリーを綴る箱庭アクションゲームです。
中世イタリアの町町が舞台となっていて観光気分も味わえます。
暗殺システムがもう少しという部分はあります(普通に攻撃しても問題ない)が、自分で制限してプレーすれば気分は暗殺者です。
パズルてきなミッションもあり(建物の内部の探索)、単調にならないようにしています。
ストーリーは好みが分かれますが、自分はラストの展開にはびっくりしました。

・インファマス悪名高き男

これも箱庭アクションです。ある事件をきっかけに超能力をえた主人公を操作してストーリーを進めます。行動によって善または悪の属性がつき、攻撃方法がことなるので、2週は遊べます。アサクリ2と同様、ストーリーのラストの展開はすごかったです。
単純に街中を走り回っているだけでもおもしろかったゲームですね。さくさくビルに上れるので、ボタンを押すのがおもしろかった。
長距離の移動が面倒なところがあります。
来年インファマス2がでるので、その前にやっておいてもいいでしょう。
このゲームの方がアサクリ2より移動しやすいので、両方しようと思うなら、アサクリ2からした方がいいです。

・ラチェットアンドクランクフューチャー1・2

アクションゲームです。様々な武器を駆使して、ストーリーを続けていくゲームです。
アクションはこぎみよく、いろいろな武器があるのであきも来ません。パズル的な要素がマップにあるのも楽しかったです。
キャラは子供向けっぽいですが、ギャグは大人向けでした。
欠点というほどの欠点はありません。
1がおもしろすぎたせいか2はそれほど楽しく感じなかったので、1はお勧めしますが、2はあまりお勧めしません。ストーリーがつながっているのでストーリーを知りたい人はどうぞ。

SCE製が多いですが、PS3になってからのSCE製のゲームは外れがないです(SCEJは除く)。

最近では洋ゲーでも、一部有名タイトルのGTA4やCODシリーズ、レドデッドリデンプション(RDR)などのゲームが売れるようになってきました。
しかし、その他のタイトルは2万~4万前後で売上げが止まってしまっています。
以前の洋ゲーは、難しい上にバグがひどいというものが多いと思われていましたが、最近の日本に入ってくるようなゲームでは少ないです。

キャラクターとかが受け付けないという人も多いでしょうが、それ以上のおもしろさがあるので、是非やってみてください。
自分の一押しゲームの二つは洋ゲーです。
グラフィックなどの技術力においてはすでに日本の企業と相当差がついています。
そして、他に優れているところはゲームに対する没頭感が和ゲーとは段違いというところです。
一時期没頭しすぎて、もうゲームしなくていいやと感じるほどでした。
日本に入ってくる洋ゲーはバグなどの問題がないものが多いので是非やってみてください。

以下お勧めゲーをあげます
・モッドネーション無限のカート王国


このゲームは当サイトでも取上げていますが、疾走感・爽快感がある大変おもしろいカートレースゲームです。
ロード時間の問題がよく挙げられますが、確かに、スタート画面からモッドステーションに移動する際など長いかなぁと思うこともありますが、レース前などはカーレースゲームとしては特段長いものではありません。
PSNで体験版があるので、興味がある人はやってみてください。

・アンチャーテッド1(エルドラドの秘宝)、2(黄金刀と消えた船団)


プレイする映画とのキャッチコピーで販売されたシリーズです。冒険活劇もの(例:インディージョーンズ、ハムナプトラ)の主人公を自分で操っているかのようなゲームです。大変よくまとめられたゲームです。PS3をもっていたらやらないわけにはいきません、といってもいいほどのゲーム。
ロードは最初だけなので、その没頭感はすごいです。演出なども本当の映画のようで驚嘆します。
プレイする際は、1からやってください。アンチャ1より2の方が操作性がいいからです。人間関係のつながりもありますし。

長くなったので2に続きます。

人気ブログランキングへおもしろかったらポチッと押してください。

最近全く勝てず落ち込んでるddです(/TДT)/

前回の基本編に続いて発展編を記載したいと思います。
間が開いたのは何を書こうかと迷っていたんですが、あまり思い浮かばなくて(゚∇゚ ;)
ということで、まず思いついたものを書いてそのうち新たに思いついたら書きたしていきたいと思います。


・セッティング
モッドスポットや公式レースの始まる前にR1ボタンを押し、ハンドルマークを選ぶと車のセッティングを変えることができます。
コースによってセッティングを変えることにより速く走ることが可能となります。
コースのレイアウトがコーナーが多いか直線が多いかを考えてセッティングしましょう。
ただし、うまい人は、セッティングにかかわらず速く走れるようです。
ある程度なれてきたら、自分のすきなセッティングを見つけてみては?


・ウェポンの使用タイミング
自分は、Lv3になったらすぐにウェポンを使用する場合が多いです。なぜかというと、他の人に攻撃されてウェポンを失いたくないからです。
余裕がありそうなときは他の人がウェポンを使うのを待って、他のドライバーが使用してからほんの少しおいてからウェポンを使用します。
こうすることで、うまい人でも前の攻撃でシールドを使い果たし、後の攻撃があたる可能性が増加します。
他の人の攻撃に合わせるということを忘れずに。
自分が攻撃されたときは、シールドで防げないと思ったらウェポンは使用してしまいましょう。もっててもしょうがないですからね。
さらに、かわせないと思ったらシールドも使うのを控えましょう。ブーストゲージがもったいないです。

・レース戦略
1位のレーサーとそれ以外のレーサーではレース戦略がことなります。
1位のレーサーは好きに走ってください。ウェポンを後方攻撃に使うかは自分の腕次第です。
抜かれそうならとっておく必要があるかもしれません。
2位以下は、周回数に応じて戦略を変える必要があります。
1周目~2周目はトップつぶしを狙い、自分が1位になることに全力を挙げます。
3周目は1位になれそうなら今までどおりの戦略でいきます。無理そうなら一つでも順位を上げる戦略に切り替えます。

・タイムアタックのプレイ
タイムアタックをするとミスが減ります。
タイムアタックではコンマ1秒を争いますのでミスが命取りになります。それゆえミスをせずに如何に速く走るかが重要となります。
必然的に腕が上がります。
上位10%にはいると微々たるものですがポイントももらえますよ。



うまい人はとことんうまいです。自分もタイムアタックとかで上位10%にはいることがありますが、それでもトップの人とは、4~8秒離されてしまいます。
これ以上うまくなる自信はないので、後は脳みそをふりしぼって戦うのみです。
皆さんも自分なりの戦略を考えてくださいね。

人気ブログランキングへおもしろいと思ったらポチッと押してください。

今日は頭が痛いので、のんびりいろんなゲームの公式HPを散歩していたところ、トリニティジルオールゼロの公式ブログで体験版が他にもあるとの記事を読みました(10月14日のものなので情報が古いので申し訳ないです。)。
もっとおもしろい体験版があるということではないですか!

すみません、げんなりするなどと書いてしまって!

俄然期待度アップですw(゚o゚)w オオー!

期待して待たせていただきます。
公式HP

(0;ノ ブログランキング (・)
人気ブログランキングへよかったらポチッと押してください。

『メダル オブ オナー』オンライン対戦用新マップ"CLEAN SWEEP"パック、"HOT ZONE"パックを配信開始
とのことです。
無料みたいですので、DLして楽しんでください。

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ブログランキング (・∀・)つ
よかったらポチッと押してください。
人気ブログランキングへ

海外のソニースタイルによるとGT5の発売日は11月30日だそうです。
11月30日は火曜日なので、日本だと11月25日か12月2日となりそうです。
ソニースタイルの情報ですが、公式HPにはそのような情報はありません。
果たして情報の真偽は如何に。
人気ブログランキングへよかったらポチッと押してください。

戦国無双3 Zの公式サイトがオープンしました。
公式サイト
・新アクション「影技」「無双奥義・皆伝」!
・シリーズ最多!40人のキャラクターが参戦!
・すべてここに「猛将伝」の全要素搭載!
・HD画質&60フレーム描画対応!

影技は、Wii版で新しく採用されたものですね。どんなものかはノーチェックです。公式サイトに情報が来るのを待ちましょう。
自分は、無双は武将数もさることながらマップを多くして欲しいですね。
違う人でも同じマップだと飽きてしまいます。
人気ブログランキングへ

アサシンクリードブラザーフッドの無料DLCが日本でも配信されることになりました。
このDLCは、PS3版限定で、12月9日から配信されるそうです。
もっててよかったPS3ですね。
UBIは発売日など去年ぐらいまでは妙にXBOXを優遇していてなんかなぁと思っていましたが、ようやくまともな対応がなされるようになりました。
よかったよかった(^_^)ニコニコ
UBI公式HP
アサシンクリードブラザーフッド公式HP


人気ブログランキングへ

特設サイト
モッドネーションのコースクリエイト用「スタントパック」が期間限定無料配信中です通常は500円だそうです)。
コースクリエイターの私としては、なんとしてもゲットしないと!

「本パックには、2階建てバスやインタラクティブトレーラーなどの「風景オブジェクト」、怪獣や炎のドクロの輪などの「ダイナミックオブジェクト」の他、ガラス板や積み上がったタイヤなどの「トラックオブジェクト」が含まれます。11/17以降は、通常価格での販売とな」るそうです。

是非是非DLしましょう!
DLはPSNのPS3の追加アイテムのところからDLします。

人気ブログランキングへ気に入ったら押してください。

2010年12月2日予定  北斗無双 International
                公式HP
2010年12月16日予定 ガンダム無双3 (特典 武者ガンダム&武者ガ            ンダムMk-IIダウンロードパスワード同梱)
                公式HP
2011年1月27日予定  戦国無双3 Z
2011年3月予定     真三國無双6
                公式HP

無双三昧ですな。
ガンダム無双3はバンナム発売ですが、他の3つは、コーエー発売です。
一年おきにローテーション組んで売ってくれないかな。
無双やってると右の親指がものすごくいたくなるんですよ。これだけやったら親指がだめになって二度とゲームができなくなりそう(((( ;゚д゚)))
おっと、ジルオールゼロも似たようなシステムだった。こいつは、11月25日発売です。
全部買ったらすごいことになりそうです(・∀・)

戦国無双は3のwii版の評価が微妙だったので、様子見かな。
ガンダム無双は、1の時のはっちゃけ度が2でなくなってしまったからなぁ。どうしようかな。
北斗無双は興味なかったのでパスです。
三国無双6はどうしよう。前作途中で投げてしまった。連舞システムがどうなってるかによりますかな。

おもしろいゲームになっていることを願います。
人気ブログランキングへよかったらポチッと押してください。

このページのトップヘ